経験知ロゴ

セブンイレブン 冷凍ジューシー鶏つくねレビュー

ジューシー鶏つくね

セブンイレブンの冷凍食品「ジューシー鶏つくね」が美味しそうで、酒のつまみに良さそうなので買ってみました。

価格は税込300円で程よい感じ。

買ってから気づいたのですが、大葉入りなんですね…。

大葉は好きではないのでやっちまった感があったのですが、せっかくなので食べてみました。

ジューシー鶏つくねの写真

大葉と軟骨入りジューシー鶏つくね。
ジューシー鶏つくねの写真

大きさはまばらですが、4個入り。
4個入り

中身はこんな感じ。大葉と軟骨と鶏引き肉。
中身

食べてみた感想

パッケージに表示されているとおり、500Wで2分10秒温めましたが、まだ中心が凍ったままだったので追加で温め。

レンジを開くと大葉とタレの香りが漂ってきました。

大葉の香りで不安になったのですが、とりあえず一口。

懸案事項の大葉の味が気になりますが、そこまで大葉の味がしなかったので、とりあえず食べられることに一安心。

鶏肉的には普通のつくねという感じで可もなく不可もなく。

セブンのおでんのつくねの食感に近い感じ。

商品名に「ジューシー」とついているが、ジューシーさは感じられず、どちらかというとパサッとしている。

個人的にパサッとしている鶏肉は好きな方なので、歯ごたえを楽しめました。

歯ごたえと言えば、所々に入っている軟骨が良い仕事をしていました。

程よい大きさで、コリコリとした歯ごたえは、鶏肉の柔らかさのアクセントになり、とても良い感じ。

タレに関しては、表面についているだけで物足りなそうな感じでしたが、濃いめの味付けで表面についているタレだけで十分満足できました。

全体的な感想としては、300円でこのクオリティなら十分良い鶏つくねだと言えます。

おわりに

個人的には、大葉が入っていなかったら完璧でした。

冷凍なので、買い置きしておけば「後一品欲しい」という時に役立ち便利です。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから