経験知ロゴ 経験知トップへ

楽天カードの再発行手数料と番号変更、届くまでの日数を実体験を元に紹介

楽天カード再発行について

楽天カード の裏にサインをしたのですが、ボールペンでサインをしてしまったので、使っていくうちに薄れてしまい、判別がつかなくなってしまいました。

かすれた上から油性マジックで書こうかと思いましたが、サイン欄の2度書きは無効になってしまうようです。

まぁ、2度書きがOKなら不正に使われてしまうのでダメに決まっていますよね。

そこで再発行することにしたのですが、発行手数料やクレジットカード番号が変わるのか、届くまでの日数はどれだけかかるかわかりませんでした。

実際に再発行してみたので紹介します。

再発行手数料は無料

再発行手数料は無料でした。

1,000円かかるカードもあるので、楽天カード は優秀ですね。

クレジットカード番号の変更はなし

時期不良やサインミス、破損、ICチップ付きカードへの変更、などの再発行の場合はクレジットカード番号の変更はありません。

番号が変更になったら、クレジットカードを登録しているサイトの変更が面倒だと思っていたの良かったです。

手元にあるカードは新しいカードが届いたらハサミで切るなどして使えないようにする必要がありますが、Edyを使っている場合は残高を使い切ってから破棄するように注意してください。

Edyの複製はできないようなので、新しいカードは新しいEdyになります。

また、クレジットカードの盗難や紛失による再発行の場合はクレジットカードの番号は変わります。

番号が変わらなかったら悪用されてしまいますからね。これは仕方ないです。

改姓・改名による氏名変更の場合もクレジットカード番号は変わります。

申請から届くまで1週間から10日

再発行の申請から届くまで1週間から10日かかるようです。

僕の場合、土曜日の深夜に申請をしたら6日後の金曜日に届きました。

ゴールデンウィークや年末年始など長期休日がある場合はもっと遅くなるようです。

申請手順

再発行の申請手順を紹介します。

楽天e-NAVI: カードの再作成・再発行|各種お申し込み」にアクセスし、e-NAVIにログイン。

カードの再作成・再発行画面が表示されるので「手続き対象カード」を選択、「申請理由」を選択。
申請理由を選択

「申請理由」を選択すると、申請理由に合わせた必要書類や必要入力画面が表示されるので、内容を入力し「確認画面へ」をクリック。

問題なければそのまま申し込むだけでOKです。

おわりに

楽天カードの再発行について紹介しました。

僕の場合はサインミスによる再発行だったので、数クリックで再発行が完了して拍子抜けしました。

こんなに簡単に再発行できるんですね。

楽天カードを契約した時に届くまでの日数はこちらの記事で詳しく紹介しています。
楽天カード申込から手元に届くまでの過程と日数を紹介

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから