All in One SEO Packのdescription表示でNoticeエラーが表示される場合の対処法


all-in-one-seo-notice-error
WordPressのプラグイン「All in One SEO Pack」で設定した「title」「description」「keywords」などの値を取得するためのコードを貼ると

「Notice: Use of undefined constant _aioseop_description – assumed ‘_aioseop_description’ in…」

というエラーが表示される。Noticeエラーなので深刻な問題では無いが、エラー表示はさせたくないので対策をメモ。

スポンサーリンク

解決策

エラーに書いてあるとおり「_aioseop_description」をシングルクォーテーションで囲み、
「’_aioseop_description’」に変更するだけでOK。

All in One SEO Packの値を表示させる

「All in One SEO Pack」の値を表示させるコードはこのようになる。

タイトルを表示

<?php echo get_post_meta($post->ID, '_aioseop_title', true); ?>

descriptionを表示

<?php echo get_post_meta($post->ID, '_aioseop_description', true); ?>

キーワードを表示

<?php echo get_post_meta($post->ID, '_aioseop_keywords', true); ?>

コードを更に理解する

WordPressをより自由に、思い通りに使用するにはPHPの知識が必要です。

PHPを学ぶには、Web上での情報や知識には限界があるので、人に教えてもらうのが一番の近道です。

そこでオススメなのが「CodeCamp」です。

マンツーマン指導なので、わからないことはすぐ聞けて、無料体験レッスンもあるのでどんな感じか試せます。


ITエンジニア専門スクールもオススメです。

スポンサーリンク

おわりに

「All in One SEO Pack」の値を表示させるコードを紹介しているブログはシングルクォーテーションを無しの状態で紹介しているものばかりでした。

シングルクォーテーション無しでも一応ちゃんと動きますが、引数はクォーテーションで囲い正しいコードを心がけたいですね。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク