Chefのインストール方法


CHEF
Chefとはシステム構築を自動化するためのソフトウェアツール。

複数のサーバを設定する時など、同じ作業を繰り返し行うがChefを使えば設定ファイルを作成することで、設定ファイルに書いてある環境が自動で作成できます。

そんなChefのインストール方法を紹介します。

【こちらの記事も要チェック!】
ChromeでiPhoneなどのスマホサイトのデザインをチェックする方法と使い方
WordPressのテーマ・プラグイン開発環境をVagrantを使い簡単に構築する方法
WP-CLIのインストール方法
Vagrantのインストール方法
VirtualBoxのインストール方法
Homebrewのインストール方法
Mac Portsのインストール方法

スポンサーリンク

Chefをインストール

Chef Development Kit | Chef Downloads | Chef」からOSに合ったものをクリック。
Mac OS Ⅹ

「Download」をクリックしてダウンロード。
Download

ダウンロードしたファイルをダブルクリックし開き、「chefdk-バージョン番号.pkg」を開く。
chefdkをダブルクリック

「続ける」をクリック。
続けるをクリック

使用許諾契約を読み「続ける」をクリック。
続けるをクリック

「同意する」をクリック。
同意するをクリック

「インストール」をクリック。
インストールをクリック

パソコンのパスワードを尋ねられるのでパスワードを入力し「ソフトウェアをインストール」をクリック。
パスワードを入力

「閉じる」をクリックして完了。
閉じるをクリック

以上でChefのインストール完了。

スポンサーリンク

おわりに

サーバを立ち上げるのは結構めんどくさく、しばらく触っていないと忘れがちです。

Chefを使うことで簡単に構築できるし、再利用もしやすいので是非挑戦してみてください。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク