Google Chromeでファビコンが別のサイトのファビコンになってしまう問題を解決する方法


chromeファビコン
Google Chromeを使い続けていますが、ブックマークバーやブックマークフォルダに表示されるファビコンが別のサイトのファビコンに変わってしまい戻らない状態になりました。

リンク自体はしっかり機能しているので問題は無いのですが、見た目が直感的でないし気持ち悪いです。

解決できましたのでその方法を紹介します。

スポンサーリンク

Faviconsを削除

Chromeを終了させた状態で「Favicons」を削除する。Chromeを終了させずに「Favicons」を削除してしまうとChromeが正常に終了しなかったり不具合が起こるので先にChromeを終了させる。

削除した「Favicons」はChromeを再び起動した時に再生成される。

Mac版でFaviconsを削除

Finderでホームディレクトリへ移動。ホームディレクトリは

/ユーザー/ユーザー名

ユーザー名を「iTotuo」として登録してある場合は

/ユーザー/iTotuo

を開く。

ホームディレクトリ内にある「ライブラリ」フォルダを開くが、基本的に表示されないフォルダなので「command + shift + .」の3つのキーを同時押しして不可視フォルダを表示させる。
不可視ファイルを表示

ライブラリ/Application Support/Google/Chrome/Default/Favicons

上記場所にある「Favicons」を削除する。

「command + shift + .」で不可視フォルダを再び不可視にすることも忘れずに。

Windows版でFaviconsを削除

下記の<username>は自分のユーザーアカウントに置き換え、このフォルダ内にある「Favicons」を削除する。

XPの場合

C:\Documents and Settings\<username>\Local Settings\Application Data\Google\Chrome\User Data\Default

Vista以降

C:\Users\<username>\AppData\Local\Google\Chrome\User Data\Default

起動

以上のように「Favicons」を削除した後、Chromeを起動するとファビコンは正しいものになる。それでも直っていない場合はそのリンクを一度クリックし、サイトを表示させると直る。

スポンサーリンク

おわりに

Chromeを強制終了させたり、ファイルを破損させたことが原因のようです。

ファイルサイズも、削除前は14Mあったのが、再生成後は200Kbまで減りました。

ファビコンがおかしくなった場合はこの方法をお試しあれ。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク