経験知ロゴ

CSSの子セレクタ「>」の意味について

子セレクタ
GumbyのCSSを見ていて子セレクタ「>」の使い方を改めて学んだのでメモ。

子セレクタ(直下セレクタ)

親セレクタの中にある要素にのみスタイルを適用させる。

<div>
	<p>テキスト</p>
</div>

というHTMLに

div > p {
 color:red;
}

というCSS書くとdivの中のpタグの色は赤になる。

これだけだと普通に

div p {
 color:red;
}

と書けばいいようだが、別名の「直下セレクタ」の文字通り、親の直下にある要素にしか適用したくない場合に役立つ。

HTMLがこのような場合(作法的におかしいが…)

<div>
	<p>適用されるテキスト</p>
	<a>
		<p>適用されないテキスト</p>
	</a>
</div>

divの直下にある最初のpタグには適用されるが、二つ目のpタグはdivとの間にaタグが入っているため適用されない。

子セレクタを使わない通常の書き方では両方のpタグに適用される。

週3日の副業で月50万

月50万稼げたら年収は600万で、普通の人以上の生活ができます。

それが週3日で稼げたら、残りの4日をどう過ごしますか?

  • 自分の趣味に全力を注ぐ
  • 家族との時間を増やし、子供の成長をしっかりと見守る
  • 毎週海外へ旅行へ行く
  • 新しいことに挑戦する
  • 何もせず、のんびり自由な時間を過ごす

週の半分以上が自分の好きなことに使えるのなら、人生は楽しい物になりますよね!

週2日の休みが増えるということは、

52週(1年) × 2日 = 104日

年間104日も増え、365日のうち208日も自分の時間に使えるのです!

更に、今30歳だとして、65歳まで働いたら、

104日 × 35年 = 3,640日

3,640日も変わってきます!!10年以上ですよ!10年!!

週2日の休みのために5日を無駄にする生活をいつまで続けますか?

週4日の自由たった3日で稼いで、自分のために自由に時間を使う生活をはじめましょう!

週3日で50万円稼げる案件は、業界最大級の案件を保有しているレバテックフリーランスで見つけられます。

1分で完了する無料登録で、時間の自由への一歩を踏み出しましょう!

おわりに

久しぶりにCSSを書いているので、ところどころ忘れている点があるため一つづつ思い出していきたいです。

▼役に立ったらシェアをお願いします