イベント「ライフエンジン」に参加して夢を実現させるエンジンを積んできた


ライフエンジン

2015年11月23日行われたイベント「ライフエンジン」に参加してきました。

「ライフエンジン」は、夢の実現を目指す同志が集まり、セルフマネジメントやライフハックによる「行動力」を学び、自分の夢を実現させるさせるための場です。
リンク:「人生を加速させる「ライフエンジン」をつくるセミナー!

スポンサーリンク

参加の経緯

僕は、2015年11月8日〜15日の間、今までやりたいと思っていた車中泊の旅を、四国巡りというカタチで実現してきました。

目的は、毎日決まりきったルーティンワークからの脱出と、これからの自分を考えるための旅です。

いつもと違うライフスタイルは、うまくいかないことや失敗ばかりでしたが、自分がやりたかったことを実現できているという充実感に溢れていました。
(旅の記事は随時更新中)

旅の結論のひとつとして、「自分がやりたいことをやって生きていきたい」という想いに気づいたことが挙げられます。

そんな旅から帰宅してすぐのこと。

催者のひとりであるjMatsuzakiさんのFacebook投稿で今回のイベント「ライフエンジン」の存在を知り、正に今の自分にビッタリなイベントだったので、即申込みしました。

人生には転換点となる「流れ」が存在します。今僕がいるところが正にそこだと思うので、この流れをつかみ、自分が楽しめる方向に向かって進んでいきたいと考えながら参加してきました。

夢を見つける

jMatsuzakiさんの公演の中で、「ライフエンジン」における夢の定義が示された。

夢とは、死ぬまでにやりたいことでなく、死ぬまでずっとやっていたいことである

公演全体を通して聞くことで、この定義に納得することができた。

自分がやりたいことをとことんやり続ける。それによって社会的な評価を得られたら更に良し。

夢の定義がされたところでいざ自分に「死ぬまでずっとやっていたいことは何か?」と、問いかけてみると…。

これだという答えは出ない。

やりたいことは確かにある。ただ、死ぬまでずっとやりたいかというと、そうでもない。

僕はひとつのことにのめり込んだら没頭するタイプなので、死ぬまでずっとやり続けたいことを見つけられれば人生を楽しむことができる自身はある。

だが夢はない。

まずは夢を見つけよう。

夢の見つけ方

夢を見つけるために、今やりたいと思ったことを書き上げてみると、

・サッカー指導
・登山
・ブログ
・プログラミング

などなど。

しかし、自分がやりたいことを考えている時、過去の経験から探している自分にふと気がついた。

自分はこの世のすべてのことを経験し尽くしていない。まだ経験したことのないことに自分がやりたいことがあるのでは?

こう考えた時、自分の夢を無理に今決める必要はないことにも気がついた。

とりあえず今楽しいと思えるブログを書きながら、ライフエンジンに参加しながら、いろんな経験や仲間からの刺激を受けながら自分の夢を探していけば良いかな、と。

スポンサーリンク

おわりに

「ライフエンジン」を通して、夢を実現させるための「行動力」を学び、夢の実現を共有し合う仲間と「場」を手に入れることができました。

自分の人生を満喫するために、やれることはコツコツと、時には冒険をして一歩一歩進んでいきたいと思います。

あと、以前参加した茅ヶ崎のBBQ(茅ヶ崎市柳島キャンプ場でBBQキャンプを楽しんできた)で、Jさんとはまさんがライフエンジン始動のキッカケとなる熱い話をしていたようです。

僕は飲んで食って遊んでいるだけでしたw

そういう場でも熱い話をできる人になりたいと思います。

他の参加者のレポート

参加レポート11月23日人生を加速させる「ライフエンジン」をつくるセミナー – うさぼうの人生ダッシュボード化計画

あなたの人生を加速させるために大切な3+1のこと | モンハコ

11月23日に第一回ライフエンジン セミナーを開催しました! | jMatsuzaki

人生を加速させるもの。それは… #ライフエンジン | みやの宝箱


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク