Facebookのデスクトップ通知をオフにする方法


facebookロゴ

いつの頃からか、Facebookのお知らせ通知がデスクトップの右上に表示されるようになりました。

作業中におけるSNSの誘惑は効率を著しく下げるので、なるべく見たくないですよね。

Facebookでデスクトップ通知をオフにする方法を紹介します。

スポンサーリンク

デスクトップ通知を止める(Chrome)

パソコンのブラウザでFacebookを開く。

ページの右上にある「▼」をクリックし、「設定」をクリック。
設定をクリック

左メニューの「お知らせ」→「コンピュータとモバイル」→「オフにする」をクリック。
オフにする

以上で完了。

再びオンにする場合は同じ手順でオンにすることができる。

FirefoxやSafariの場合

Chrome以外のブラウザは通知センターをオフにすることでデスクトップ通知を無くせる。

この場合は他のウェブサービスの通知も表示されなくなるので要注意。

メニューバーのリンゴマークをクリックして「システムの環境設定」をクリック。
システムの環境設定

「通知」をクリック。表示されていない場合は①をクリックしてシステムの環境設定のトップを表示させるとある。
通知をクリック

左の「通知センターで表示する項目」内の「Safari」をクリックし、「Safariの通知スタイル」の「なし」を選択すれば良い。
Safariの通知スタイル

「なし」をクリックした瞬間設定が確定されているので、「OK」ボタンや「設定」ボタンをクリックしなくても設定完了している。

スポンサーリンク

おわりに

Facebookに限らずTwitterなどのSNSを見ているとあっという間に時間が過ぎてしまいます。

ようやく作業に戻ったのに通知が来ることで、またSNSを見始めてしまうという悪循環を断つために知っておきたい設定です。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク