経験知ロゴ

日々の経験を知識として発信するブログ

FFRK全てを超えし者「極」の攻略方法

全てを超えし者

2016年12月26日15時から開始されたファイナルファンタジーレコードキーパー(FFRK)の「全てを超えし者討伐戦」。

同年9月の2周年イベントで登場した「全てを超えし者・急」は過去最高の難易度で、攻略できた人が限られている超極悪のボスです。

あと数ミリが削りきれず僕はクリアできませんでした。

そんな「全てを超えし者」が年末年始イベントでマルチ対応になって再登場しました。

2周年の「急」を超える難易度、「極」が登場し、初見で、

「こんなの絶対クリアできねー!」

と思っていましたが、メンバーにも恵まれ、なんとクリアしてしまいました!

その時の攻略方法を紹介します。

メンバー

メンバー

まずは攻略メンバーです。スクショを撮っていなかったので、アビリティはうろ覚えですが、重要なのは必殺技なのでなんとなくです。

デシ

天使の詩4、いかり10

鉄壁のグリモア、真・断撃のグリモア

エアリス

アレイズ4、ケアルガ12

教会に咲く花

アルフィノ

ケアルガ、?

展開戦術

エーコ

ウルトラキュア、アレイズ

モグのおまもり

オニオンナイト

いかり、ウルトラキュア

予言の大器、ソード&マジック

セルフィ

ウルトラキュア、プロテガ

スロット・フルケア

風神

いかり

アクセサリ

装備は最強のもので良いのですが、「ウルトラスパーク」が極稀にスロウ状態にしてくるので、アクセサリはスロウ耐性のものが良いです。

レコマテ

鉄壁、展開戦術、全体大回復(踏みとどまる付き)2人は初期の猛攻を耐えるため「Dr.モグお教え」をつけます。

残りの全体回復2人は「獅子の魂」をつけて後半戦にゲージを貯めやすくします。「全てを超えし者」の攻撃が激しいので、エースストライカーよりゲージが溜まりやすいです。

ユウナ

ケアルガ、シェルガ

スピラに捧ぐ歌

攻略の立ち回り

戦い方は、「全てを超えし者」の猛攻をひたすら耐え、展開戦術の反射でダメージを稼ぐという戦法です。

攻撃

アルフィノが初手で展開戦術でダメージ反射の状態を作り、あとはそれを切らさないようにします。

ダメージ反射は結構長続きするので、3〜4回貼れば十分ですが、攻撃力&魔力アップ(中)が欲しければ4〜5ターンに一度かける感じです。

風神が滅で魔力を下げつつ破で魔防を下げ、疾でちまちま削り(3000×4ほどのダメージ)、オニオンナイトが予言の大器でヘイストをかけ、余裕があったらソード&マジックで攻撃。

オニオンナイトも回復が忙しくなかなか攻撃できませんが、展開戦術があるので無理して攻撃する必要はないでしょう。

弱状態からはアビリティで攻撃するとカウンターで「【超越】アルテマ」が飛んできます。攻撃力が低いアビリティでの攻撃は行わず、オーバーフローなどの高火力技だけで攻撃する方が安定します。

ハイマジックブレイクなどのデバフ技は必要ないと思います。反射ダメージを減らすことになりますし、全体大回復で間に合うので。

なので、「エンドアスピル」などの打撃でゲージを貯めるより、「いかり」でゲージを貯められるオーバーフロー持ちキャラがおすすめです。

守備

鉄壁・プロテス・シェルガを切らすことなく、タイミングよくかけ続けます。

ユウナの「スピラに捧ぐ歌」で戦闘不能者を復活させた時も、なるべく早くかけ直すこと安定します。

回復

最重要なのが回復で、「踏みとどまる」、「待機時間なし」、「リジェネ」、「レイズ」が攻略ポイントです。

「踏みとどまる」は99,999のダメージで即死の「【超越】エターナルカノン」と、全体に9,999以上のダメージを与える「【超越】アルテマ」を耐えることができます。

「待機時間なし」は瀕死の状態を一瞬で立て直すことができるのでとても重要ですが、使い所が難しいので高度なプレイが必要です。また、他のプレーヤーと被ると勿体無いので、自分が使う際は「回復やるよ」のスタンプを押してから実行するのが良いでしょう。

「リジェネ」は継続タメージを与えてくる「【滅】アルテマ」を受けた後に使います。継続ダメージ状態だと、せっかく踏みとどまってもすぐに戦闘不能になってしまいます。セルフィの「スロット・フルケア」は「即時大回復+踏みとどまる+リジェネ」と、とても有効な超絶必殺技となっています。

「レイズ」は相手の波状攻撃でどうしても先頭不能になった仲間を救うことができます。保険として「アレイズ」を持って行きましたが、使いどころが難しくほとんど使いませんでした。代わりにユウナの「スピラに捧ぐ歌」が優秀で、全体に大回復し、先頭不能の場合はHP半分で復活させ、踏みとどまる+ヘイストで生存率を上げてくれます。

先頭不能から回復すると「鉄壁・プロテス・シェルガ」が効いていない状態なので、踏みとどまっている間にかけ直すと立て直しできます。

「スロット・フルケア」のセルフィ2人と、「スピラに捧ぐ歌」のユウナ2人がいるとかなり安定するでしょう。

「獅子の魂」をつけている即時回復者は、むやみにアビリティを使わず、防御とスキップをして即時回復のタイミングを見計らうと良いです。アビリティを使ってしまうと回復まで時間がかかってしまうし、獅子の魂でゲージは余裕で貯まるので、むやみに行動するのはよくないです。

全体の立ち回り

ダメージを与えると「弱状態」、「超弱状態」と変わりますが、やることは鉄壁、シェルガ、プロテス、を切らさず、ダメージを受けたら回復をタイミングよく続けるだけです。

長時間の戦闘になるので集中力も重要です。回復のタイミングをミスるだけで即全滅がありえますからね。

ただ、「弱状態」から攻撃にはカウンターで「【超越】アルテマ」が飛んできますので、バーストアビリティや通常アビリティなどで不用意に攻撃しないで、攻撃するならオーバーフローなどの高火力技で攻撃するのが良いでしょう。

まとめ

キーポイントは、「鉄壁」、「プロテス・シェル」、「ダメージ反射バリア」、「踏みとどまる」、「待機時間なし大回復」、「リジェネ」、「レイズ」です。

これらを備えたメンバー6人いればなんとか凌ぎ切れるはずです。残りの2人は「いかり」を使える高火力メンバーで良いでしょう。

ファインプレー

初攻略した際の出来事ですが、かなりのファインプレーがあったので紹介します。

完璧な立て直し

3人先頭不能になった状態でユウナ超絶詠唱開始。

それを確認した上で鉄壁の詠唱を開始させ、エアリスの「教会に咲く花」を発動する準備。

ユウナの超絶が発動したのを確認してエアリスの超絶を即発動。

その後すかさず鉄壁が発動し、一瞬で立て直し完了。個人的なファインプレーでした。

会心のユウナ超絶

超弱状態で壊滅状態になった時、セルフィとユウナが同時に超絶必殺技の詠唱に入りました。

「わー被っちゃったよーもったいね〜」

と思ったのですが、即時発動のセルフィが立て直し、ユウナの超絶が発動する前に「【滅】アルテマ」発動。再び壊滅状態になったところでユウナ超絶が炸裂!!

HPも立て直した上「踏みとどまる」状態にしてくれたのには本当にしびれました。思わず声出たw

トドメの一撃

手に汗握る終盤で、デシが何もすることがなくなりました。

鉄壁も貼ったし、「伝記・天衣無縫」を使って魔法バリアを張ると反射ダメージを与えられないので使うわけにはいかない。

上記のメンバー編成でお気付きの方もいるかもしれませんが、僕のデシには攻撃することができる必殺技があります。

そう、

真・断撃のグリモア!!!

やることがないのでとりあえず発動してみると、「全てを超えし者」の最後の猛攻が始まり、反射バリアでみるみるHPが減っていきゲージが見えない状態に。

風神の「疾」が発動し、

「やったか!?」

と思ったが、まだ倒しきれていない。

そしてデシが動きだす。

真・断撃のグリモア発動!!!

6,000程度のダメージ。

それが見事「全てを超えし者」のトドメとなりました!

ガチャで超ハズレ扱いされる「真・断撃のグリモア」だって輝けるんです。數十分に及ぶ死闘の最後の一手になり得るんです。

感動しました。

おわりに

2周年の流れと、最初に戦った感想からすると、イベント終了まで攻略の可能性はないなと思っていたのですが、守備と回復に重点を置くことでまさかの初日攻略をすることができました。

普段はFFRKの記事は書かないのですが、思わず書いてしまいましたw

動画撮っておけばよかったな〜

FFRKをやっていて一番興奮した戦いでした!

連携が難しいマルチで達成できるとめっちゃ嬉しいですね。

▼この記事をシェアできるリンク


▼このブログをフォロー・RSS購読できるリンク