Googleカレンダーに表示される誕生日を削除する方法


誕生日を削除
Google+でフォローしている人の誕生日がGoogleカレンダーに表示されて、予定が誕生日だらけになっています。

誕生日情報は別に要らないので削除したかったのですが、削除機能は2015年3月現在なく、代りに非表示にすることはできますのでその方法を紹介します。

スポンサーリンク

Googleカレンダーの誕生日を非表示

Google カレンダー」にアクセスし、左メニューの「マイカレンダー」にある「誕生日」にマウスを当てると右側に「▼」が表示されるのでクリックし、「リストにこのカレンダーを表示しない」をクリック。
リストにこのカレンダーを表示しない

以上で誕生日の非表示完了。

誕生日を表示させる

一応再び誕生日を表示させる方法も紹介。
Googleカレンダー右上の歯車マークをクリックし「設定」をクリック。
設定をクリック

「カレンダー」タブをタップし、「誕生日」のチェックボックスにチェックを入れるだけでOK。(保存ボタンなどはなく、チェックを入れたり外したりするだけで即時保存される)
チェックを入れる

スポンサーリンク

おわりに

フォーローしている人が増えるほど表示される数が増えるのでカレンダーが大変なことになります。

また、PCでみるならスペースがあるので良いですが、スマホから見ると、誕生日で圧迫された画面は非常に見づらいです。

自分が使いやすいように設定して快適なGoogleカレンダー環境を構築したいですね。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク