Googleから「Increase in server errors」という題名のメールがきた時の作業メモ


Lncrease in server errors

Googleから「Increase in server errors」という題名のメールが届きました。

Googleからのメールなので、最近話題のAdSense停止かと思ったのですが違かったようです。

一瞬安心したのですが、内容をよく見るとAdSense停止と同等かそれ以上のヤバイ状態でした。

なんとか解消したようなので、自分がやった作業のメモ。

スポンサーリンク

メールの内容

このブログのサーバ内部エラーが増えすぎてGoogleがクロール出来ないとの内容だった。

https://keikenchi.com/: Increase in server errors

Google detected a significant increase in the number of URLs we could not access. It is likely that your server had an internal error or was busy when attempting to process these requests.

Recommended action 
・Check the Crawl Errors page in Webmaster Tools.
・Check your scripts and script permissions.
・Examine the log files on the server for your site for scripts or pages that might be crashing.
・Consider addressing the load on your server.

対処法として、

・ウェブマスターツールのクロールエラーページを確認する。
・スクリプトとスクリプトのパーミッションを確認する。
・サーバ上のログファイルを調べる。
・サーバ負荷対策を行う。

の4点が推奨されていた。

とりあえず「Search Console」(旧ウェブマスターツール)を見る。
※ウェブマスターツールはSearch Consoleに名前が変更になった。メール内ではウェブマスターツールのままになっている。
確認してみるとインデックス数が5日前から一気に半分まで減っていた。

サーバーエラー数も5日前までは全くなかったのにこちらも一気に増えている。レスポンスコード500のページばかり。

慌ててブログを見に行くが普通に表示されている。

しかし、Googleでどのように表示されるか確認できる「Fetch as Google」でページを指定すると「アクセスできません」のステータスに。

半分パニック状態に陥り原因を探す。

原因

サーバのエラーログを見るとテーマファイル内で呼び出されている関数が存在しないというエラーが大量に出ていた。

別のブログ用の関数が紛れていたのだ。

すぐに修正してアップロードし、「Fetch as Google」で確認するとアクセスできたようだ。

アクセスログを確認してみると、Googleボットが正常にアクセスできていることを確認できた。

とりあえずこれで大丈夫そう。

スポンサーリンク

おわりに

Googleからのメールはなかなかビビリますが、サーバエラーを指摘してくれたのは有り難かったです。

あとは様子を見てどうなるか。

サーバエラーもこまめに見ないとダメだなと感じた一件でした。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク