Googleウェブマスターツールのインデックス数が増えない問題が解決した


Googleウェブマスターツール
以前書いた「Googleウェブマスターツールでインデックスされない件」の問題が解決したようなのでその状況を紹介します。

スポンサーリンク

経緯

2014年1月中旬ぐらいからGoogleウェブマスターツールで送信したURLは増えているのに「インデックスに登録されたURL」が119から一向に増えない。

サイトマップの再登録やクロールエラーの修正(ほとんど無かった。)などを行ったが改善されず。

アクセス解析を見ると、1月中旬以降に書いた記事も検索エンジンからアクセスがしっかり来ていたので、この問題は放置していた。

インデックス数が増えるようになった

2014年5月3日にテーマを自作のテーマに変えた所、徐々にインデックス数が増えて5月10日時点で送信数219に対しインデックス数が218とほぼ同じになった。

送信数はゆるやかに増えているのに、インデックス数が全く伸びていない。5月4日から一気に増えた。
インデックス数の推移

原因について

テーマを変えてインデックス数が伸びたので、原因がテーマにあることは明白だが、テーマのどこが良くなかったのかはよくわからない。

「head」タグ内に「noindex」が混じっているなどの仮設を立ててソースコードを見てみたが、特にこれといった問題は見つからなかった。

因みに当時使用していたテーマはこれ「Typegrid」

終わりに

検索エンジンを使ってこの問題を調べてみると、この問題自体見かけないので僕の環境だけの問題かもしれません。

アクセス解析をしっかり行っていれば、ウェブマスターツール上のインデックス数が増えなくても問題はないことが分かりますが、数字上のインデック数が増えないことは精神衛生上良くないので、出来れば解決したいですよね。

今回はテーマを変更することで解決しましたが、詳細が分からないので同じ問題が再び起きたら困ります…。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク