東駿河湾環状道路が平成25年2月11日開通!!


東駿河湾環状道路開通
待ちに待っていた高速道路と伊豆を結ぶ東駿河湾環状道路(伊豆縦貫道の一部)の主要部分の開通日が決まりましたね!

開通日は平成25年2月11日。平成25年度中ということだったので3月ぐらいかと思っていましたが、意外に早かったです。

スポンサーリンク

開通区間

伊豆縦貫道は東名高速道路沼津インターから三島塚原インターチェンジ(IC)へは既に開通していましたが、今回開通するのは三島塚原インターチェンジ(国道1号線と交わる)-函南塚本インターチェンジ(伊豆中央道に直結する)になります。

詳細はGoogleMapでズームすれば東駿河湾環状道路の新規開通部分が確認できます

開通の利点

東名高速道路、新東名高速道路から修善寺、天城、河津、下田など、伊豆の観光地へのアクセスが格段にアップ!

国道1号線や136号線など、観光道路と生活道路を兼ねた渋滞道を迂回できるので中日新聞によると高速道路から天城まで14分短縮されて30分で行けるようです。

また、この数字は河津桜など大渋滞の発生する時期でもあまり変わらないと思います。

スポンサーリンク

おわりに

観光シーズンの伊豆中央道や天城から先の道路の渋滞問題はまだありますが、三島の市街地を通らないだけで伊豆へのアクセスは良くなります。

伊豆の自然やレジャーはとても素晴らしいので、気軽に来れる交通状況を作り、伊豆の活性化に繋がって欲しいですね。

併せて伊豆縦貫道も計画途中で全区間予算が下りていないようですが、伊豆の交通の改善のため開通を期待しています!


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク