経験知ロゴ

Twitterでフォロー返しフォロー解除を効率的に行う方法

Twitterフォローフォロー解除

Twitterでフォローされたらフォローがしたいし、リムーブされたらフォローを解除したいですよね。

でも、その都度フォロー返ししたり解除したりするのは面倒です。

特にフォロー解除された場合は誰に解除されたか分からず、探すのはほぼ無理です。

そこで便利なのが「SocialDog 」。

フォロー返しとフォロー解除を自動でやってくれるだけでなく、

  • 自動DM送信
  • ツイート分析
  • フォロワー数の増減をグラフで確認
  • 予約投稿
  • 複数アカウント管理

など、Twitterを運用する上でメッチャ便利な機能が基本無料で使えます。

この記事では、SocialDog を使ってフォロー返しとフォロー解除を効率的に行う方法を紹介します。

SocialDogへの登録

SocialDog のアカウントを既に持っている場合はログインし、下記新規登録は飛ばしてください。

SocialDog へアクセスし、「無料ではじめる」をクリック。無料ではじめるをクリック。

ポップアップが表示されるので、「Twitterで無料登録」をクリック。
Twitterで無料登録をクリック。

「連携アプリを認証」をクリック。
連携アプリを認証をクリック。

ようこそ画面が出るので、「次へ」をクリックしていき、説明文を読みます。
次へをクリック。

最後にキーワードモニターのキーワード登録画面が表示されるので、興味があるキーワードがあれば登録しましょう。
設定

プッシュ通知をオンにすると、SocialDogからのフォローやフォロー解除の通知がされるようになります。必要なら「プッシュ通知を有効にする」をクリックし、必要なければ「あとで」をクリック。
プッシュ通知

以上で登録完了です。

更新

最初に自分のデータをSocialDogに読み込む必要があります。

左メニューの「更新」をクリックするとアカウントのデータが読み込まれます。
 更新

更新には数分の時間がかかりますが、他の画面に移動しても更新は続くのでそのまま待たなくても大丈夫です。

更新完了後も、データの読み込みには時間がかかるようで、数時間経たないと「フォロー整理」項目に反映されないようです。

自分をフォローしてくれているがフォローしていない人を登録

Twitterでは、無差別・大量のフォローや、短時間に大量のフォローとリムーブを繰り返すことを禁止していて、最悪アカウントの凍結・解除の恐れがあるので注意してください。

1日20人ぐらいを目安にしていた方が安全なようです。

相手が自分をフォローしてくれているのに、自分がフォローし返していない人を効率的にフォローする方法を紹介します。

左メニューの「フォロー整理」→「ファン」をクリック。
ファンのフォロー整理

すると、相手からフォローされているのに自分がフォローし返していないアカウントの一覧が表示されます。

各アカウントの右側に「フォロー」ボタンがあるので、フォローしたい人のフォローボタンを押してフォローしましょう。

自己紹介文と、最近のツイートが表示されるのもフォローするかの判断材料になるのでありがたいですよね。

クリックした後の動作が速いのがSocialDogの良いところです。サクサクフォローすることができると快適ですよね。

自分をフォロー解除した人を知る

SocialDogに登録した後に、自分をフォロー解除した人を知ることができます。SocialDog登録前の情報は得られないので注意してください。

左メニューの「フォロー整理」→「最近フォロー解除された」をクリック。
フォロー解除された人を知る

ここに自分へのフォローを最近外した人の一覧が表示されるので、そういう人を外したい場合はフォローを簡単に外すことができます。

更に便利なフォロー、フォロー解除機能

左メニューの「フォロー整理」の項目を見てもらうと、他にも便利なフォロー支援やフォロー解除支援機能があります。
フォロー整理の項目

フォローされていない

自分はフォローしているのに、相手がフォローを返してくれていない人を一覧で見ることができます。

相互フォロー

自分からもフォローし、相手からもフォローされ、お互いにフォローし合っているアカウントを表示します。

フォロワー

自分のことをフォローしてくれている人全員を表示します。

非アクティブ

30日以上ツイートしていない人を表示します。

半年以上や1年以上ツイートしていない人は辞めてしまった可能性があるのでフォロー解除するのも手ですね。

最近フォローされた

最近フォローされた人を見ることができます。

ここを使って自分をフォローしてくれた人は積極的にフォロー返ししたいですね。

ホワイトリスト

大事な人はホワイトリストに追加すると間違えてフォロー解除したりしないようにすることができます。

※有料プラン

ブラックリスト

フォローしたくない人をブラックリストに登録すると、自分からフォローできなくなります。(相手がフォローできなくなる機能ではないので注意)

※こちらも有料プラン限定です。

おわりに

SocialDogはTwitter運営をする上で便利な機能が多数あるので、フォローフォロワー管理だけに使うのは勿体ないので、ガンガン機能を使ってTwitterを使いこなしたいですね!


▼役に立ったらシェアをお願いします