経験知ロゴ

画像をPDFに変換する方法

画像をPDFに

jpegやgifなどの画像ファイルを、PDFに変換する方法を紹介します。

Webサービスを使う方法と、ローカルで手軽に変換する2種類の紹介です。

Webサービスを使って変換

変換したい画像をWebサービスにアップロードして変換してもらい、PDFをダウンロードする方法です。

Webサービスのサーバーにアップロードする必要があるので、信頼できるサービスを使わないと情報漏洩などのリスクがあります。

なので、外部に漏れてはマズイ画像はアップロードしないようにしましょう。

画像をPDFに変換するサービスはいくつもありますが、PDFを作ったAdobeのサービスが無難だと思うので、Adobeのサービスで紹介します。

JPGをPDFに変換 – Adobe 公式にアクセスし、「ファイルを選択」をクリックして変換したい画像を選択するか、変換したい画像を枠内にドラッグアンドドロップ。
ファイルを選択

変換中の画面が表示され、
変換中の画面

「ダウンロード」をクリック。
ダウンロードをクリック

これでPDFがダウンロードできます。

Adobeアカウントを使うと、そのままファイル共有などもできたりするので、興味があれば使ってみてください。

ローカルで変換する方法

外部に漏れては困る画像は、ローカルで処理をした方が良いです。

ローカルで画像をPDFにするには、ChromeなどのWebブラウザを使います。

Chromeを例に紹介します。

PDF処理したい画像をChromeにドラッグアンドドロップ。

画像ファイルがブラウザいっぱいに表示されるので、Ctrol + Pを押す。

印刷画面が表示されるので、「送信先」を「PDF」に。追加の設定があれば行って「保存」をクリック。
印刷

ダウンロードする場所を指定するエクスプローラーが開くので、保存したい場所を指定して保存する。

これでPDFで保存完了しました。

おわりに

画像ファイルをPDFに変換するというトリッキーなことですが、意外と簡単に変換できて良かったです。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから