経験知ロゴ

MacでフリーWi-Fi接続時に「セキュリティ保護されていないネットワーク」というエラーが出て接続できない問題を解決する方法

セキュリティ保護されていないネットワーク

スターバックスやマクドナルドのフリーWi-FiをMacで使う際に、「セキュリティ保護されていないネットワーク」のエラーが出て接続できない状態になりました。

ただ、このエラーは設定を見ないと表示されないので、ただWi-Fiに接続できないというふうに見えます。

設定をいじっていたらなんとか接続できましたので、その方法を紹介します。

DNSの設定

接続できない理由はGoogleDNSを使っていることが原因だったようです。

GoogleDNSにかかわらず、別のDNSサーバを使っている場合もこの症状が出る可能性があり、これから紹介する方法で解決できるはずです。

「設定」を開き、「ネットワーク」をクリック。表示されていない場合は上のリスト表示をクリックすると表示されます。
システム環境設定

左に表示されている「Wi-Fi」をクリックして「詳細」をクリック。
詳細をクリック。

跡で戻せるように、DNSサーバの数字は全てどこかにメモしておいてください。

「DNS」→「DNSの数字」→「ー」をクリックするとDNSサーバが削除されるので、ここに表示されなくなるまで繰り返し、全てなくなったら「OK」をクリック。
DNSサーバを削除

以上で完了です。

ブラウザを開くと各フリーWi-Fiのサービス設定画面が開くはずです。

Chormeで「この接続ではプライバシーが保護されません」というエラーが出た場合は、
「詳細設定」をクリック。
詳細設定をクリック

「サイトのドメインにアクセスする(安全ではありません)」をクリック。
さいとにアクセスする

これで表示されるはずです。

注意

セキュリティエラーが出るということとは、Wi-Fi接続が暗号化されていたいということです。

安全ではないのでMacがエラーを出しているので、信用できるネットワークでない限り接続しないほうが良いです。

実行は自己責任でお願いします。

おわりに

外で作業する時にフリーWi-Fiに接続できなくて困りました。

これでなんとか作業できるようになってよかったです。

解決するまでに結構時間かかったorz

▼役に立ったらシェアをお願いします