経験知ロゴ

Cookieの同意確認をVivaldiを使って非表示にする方法

Vivaldiのクッキー非表示

Webサイトをとずれた時に表示されるCookieの使用同意は、個人情報を正当に集めるために必要なのかもしれませんが、別のサイトを訪れる度にクリックするのは面倒くさいです。

Cookie同意を非表示にできないかなと思っていたら、Vivaldiが2021年4月後半のアップデートでバージョン3.8になり、その新機能としてCookie同意画面を非表示にしてくれる機能が追加されました。

今後、Cookie同意画面をデフォルトで非表示にしてくれるようになるかも知れないとのことですが、現状は自分で設定しなければ有効になりません。

この記事では、VivaldiでCookie同意画面を非表示にする方法を紹介します。

アップデート

VivaldiでCookie同意画面を非表示にできるのは、バージョン3.8以降です。

Vivaldiのバージョンを確認し、最新にするには、Vivaldi左上の「Vivaldiマーク」→「ヘルプ」→「アップデートを確認」をクリック、
Vivaldiのバージョンを確認し、最新にするには、Vivaldi左上の

「アップデート実行」をクリック。
アップデートを実行

「Vivaを閉じ、今すぐインストール」をクリック。
インストールをクリック

VivaldiでCookie同意画面を非表示にする

左上の「Vivaldi」アイコン→「設定」をクリック。
vivaldiの設定

設定画面が開くので、サイドバーの「プライバシー」をクリックし、下にスクロールすると「トラッカー・広告ブロック」部分にある「ソースを管理する」をクリック。
プライバシー

ボタンを押した下に新しい項目が展開されるので、その中の「Cookie 同意ポップアップ除去」にチェックを入れる。
Cookie同意画面を非表示

これで申請完了です。

注意点

これでかなりのサイトのCookie同意画面を非表示にできますが、一般的な方法でCookie同意画面を出していないサイトや、Cookie認証の強要が必須のサイトでは対応できないようです。

その場合は、先程設定した画面から少し上にスクロールした場所にある「トラッカーと広告ブロック」を有効にするとCookie同意画面を非表示にできるとのこと。
広告ブロック

おわりに

Cookie同意画面は、面倒くさいのでクリックせずそのまま表示させた状態で使っていましたが、ノートPCなど画面が狭い状態ではかなり鬱陶しいです。

まだ使い始め完全に非表示にできているかわかりませんが、しばらくこのままで使ってみたいと思います。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから