経験知ロゴ

Google Chromeのリーディングリストを非表示にする方法

リーディングリストをを非表示にする方法

2021年3月のアップデートで、Google Chromeのアドレスバーにリーディングリストが表示されるようになりました。

特に使わない機能なのに、ブックマークバーのスペースをかなり取るので邪魔です。

通常の設定から非表示にしたいのですが、残念ながら2021年3月時点で通常の設定画面から非表示にすることはできません。

開発者向けのflagsを使用することで非表示にできますのでその手順を紹介します。Disabledをクリックして選択。
Disabledをクリック

右下の「Relaunch」をクリック。
右下のRelaunchをクリック

リーディングリストを非表示にする

Chromeのアドレスバーに、

chrome://flags/#read-later

と入力してEnterを押し、「Reading List」の項目の「Default」をクリック。
reading listを表示

Google Chromeが再起動され、ブックマークバーのリーディングリストが非表示になります。

おわりに

新しい機能を実装するならオフにする機能も実装してほしいですよね。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから