経験知ロゴ

Twitterで特定の単語をミュートにする方法

Twitterでみゅーとする方法

Twitterのタイムラインは、特に興味のない話題や不快なワードが流れてるることがあります。

ミュートワードを使用すると、指定した単語が含まれているツイートが表示されなくなりますので、スマホとPCでのミュート手順を紹介します。

ミュートの範囲

Twitterのミュート機能は、通知と自分のタイムライン(ホームと最新のツイート)に有効で、検索やオススメでは設定したミュートワードを含むツイートも表示されます。

また、ミュートワード設定後に取得するツイートが対象で、既に表示されたツイートには反映されないようで、タイムラインをリロードしてもミュートワードを含むツイートはそのままです。

スマホアプリでの設定

iPhoneアプリでの設定手順です。

画面左上の自分のアイコンをタップ。
左上のアイコン

「設定とプライバシー」をタップ。
設定とプライバシー

「プライバシーと安全」をタップ。
プライバシーと安全

「ミュートとブロック」をタップ。
ミュートとブロック

「ミュートするキーワード」をタップ。
ミュートするキーワード

右下の「追加する」をタップ。
追加する
ミュートしたいキーワードを入力し「保存」をタップ。
ミュート

これで「ホーム」と「新着」のタイムラインにミュートが設定されました。

PCでミュートにする方法

Twitterniアクセスし、左メニューの「…」をクリック。
設定マークをタップ

「設定とプライバシー」をクリック。
設定とプライバシー

「プライバシーと安全」→「ミュートとブロック」をクリック。
ミュートとブロック

「ミュートするキーワード」をクリック。
ミュートするキーワード

右上の「+」をクリック。
プラスをクリック

ミュートするキーワードを入力して「保存」をクリック。
ミュートするキーワード

これで設定完了です。

おわりに

自分のタイムラインに、自分が興味のないツイートが流れてくるのが嫌で、ミュートはよく使います。

特定の話題が盛り上がっているときは、「もうその話題はいいって…」となりますからね。

ミュートを使って快適なタイムラインを作りましょう!

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから