経験知ロゴ

Filezillaで特定のフォルダやファイルを自動転送しない方法

filezilla

Filezillaでプロジェクトのフォルダ毎アップロードする時、node_modulesなどの不要でバカでかいフォルダやファイルを除外したくなります。

その方法を紹介します。

Filezillaで特定のフォルダやファイルを自動転送しない方法

Filezillaを開き、「表示」→「ディレクトリリストのフィルタリング」をクリック。ショートカットキーはCtrl + I(アイ)。
ディレクトリリストのフィルタリング

「フィルタールールの編集」をクリック。
フィルタールールの編集

左の「フィルター」欄にデフォルトのフィルターが5つあります。クリックしてフィルター条件を見て、自分の目的に合致したフィルターがあればそれを使いましょう。
デフォルトのフィルター確認

自分でフィルタールールを作成したい場合は「新規作成」をクリック。
新規作成

自分がわかりやすいフィルターの名前を入力して「OK」をクリック。
フィルターの名前

条件を入力し、新しく追加、削除する場合は右の「+」「-」で実行できる。
条件を入力

「OK」をクリック。
OKをクリック

設定したいフィルターにチェックを入れ、「OK」をクリック。
フィルター条件

これで設定完了です。

おわりに

設定場所は分かりづらかったですが、設定はしやすいのは良いですね。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから