経験知ロゴ

iPhoneのAirDropに表示される名前を変更する方法

iPhoneの名前を変更する方法

AirDropを使った時、自分の実名が相手の端末に表示されてびっくりしました。

知人だったから良かったものの、AirDropは設定によっては他の人から見えてしまう仕様になっているので、これはヤバいと思い、AirDropに表示される名前を変更しました。

この記事では、iPhoneやiPadのAirDropに表示される名前を変更する方法を紹介します。

iPhoneの名前を変更

設定アプリを開き、下にスクロールしていき「一般」をタップ。
一般

「情報」をタップ。
情報

「名前」部分をタップすると編集することができ、ここに入力した名前がAirDropに表示されます。
名前をタップ

おわりに

iPhoneの名前の変更は、AirDropに限らずテザリングする際の端末の名前など、他の端末からアクセスする際に使われるので実名を入れない方が安全です。

でふぉるとでは「〇〇のiPhone」とかになっていますからね…。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから