経験知ロゴ

会計freeeで過去の帳簿を見る方法

freee試算表

個人事業の会計をfreeeで行っているのですが、過去の帳簿の見方がわからず、会計年度をいちいち巻き戻して確認していました。

これだと、1年毎しか遡れず、遡る毎に処理がかかり、もとの年度まで戻るのにも同じだけの手間がかかります。

もっと良い方法がないか探したところ、見つけられましたので紹介します。

freeeで過去の帳簿を確認する

試算表

上部メニューバーの「レポート」→「試算表」をクリック。
試算表

「表示年度」を変更し、「絞り込み」をクリックするとその年度の損益計算書、貸借対照表も見られます。
表示年度を変更

仕訳帳

「レポート」→「仕訳帳」をクリック。
仕訳帳

「取引日」を見たい期間に変更することで、その期間の仕訳を表示できます。
取引日を変更

総勘定元帳

「レポート」→「総勘定元帳」をクリック。
レポート

「表示年度」を変更することでその年度の総勘定元帳を見られます。
表示年度の変更

おわりに

2022年になって発見しましたが、以前はここに年度表記はなかったような気がします。

過去の帳簿を確認したい時に不便だったので、かんたんに確認できる方法があってよかったです。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから