経験知ロゴ

iOS11でスクリーンショットを撮った後、左下に表示させない方法を探してみた結果

    スクリーンショットの左下を非表示

    iOS11からスクリーンショットを撮影すると左下に撮影したスクリーンショットのサムネイルが表示されるようになりました。

    そのサムネイルをタップするとスクリーンショットに文字や絵を描くことができ、ブログの解説記事を書くのに便利だと思ったのですが、やはりスマホ上で編集するのはめんどくさい…。

    スクショの編集機能を使わないとなると、スクショを撮る度に現れるうっとうしいやつとなります。

    スクショ撮影後に表示されない方法を探しましたので紹介します。

    設定オフにできない…

    設定アプリをいろいろ探してみましたが、2017年9月20日現在においてスクショの左した表示をオフにする方法は無いようです…。

    どうしてもさっさと消したい場合は、サムネイルを左にスワイプすることですぐに消すことができます。
    左にスワイプで消せる

    新しい機能を追加するならオフにする設定も追加してくれよ…。

    設定を探す方法

    iOS11から設定を探すのが楽になりました。

    設定画面を開き、下にスワイプすると設定内の検索ができます。
    設定内検索

    探したい設定を入れると、その設定が表示されるので、いちいち探す必要がなくなりました。

    「スクリーンショット」と検索しても何も表示されなかったので、設定内は一応全部見ましたけどね…。

    スマホの通信制限が心配な方へ

    通信制限が気になって外で思いっきり通信できないってストレス溜まりますよね。

    • 見たい動画も見られない
    • SNSの通信量を気にして動画の自動再生をオフにしてる
    • アプリの更新は家に帰ってから

    会社や家庭で日頃ストレスが溜まっているのに、隙間時間を有効に使えるスマホ操作でもストレスが溜まったらやってらんないですよね。

    実は通信制限を気にしなくて良くなる方法があります。

    それは、「定額使い放題のWiMAX

    」を手に入れることです。

    • スマホで実質パケット使い放題!
    • パソコンにも使える!
    • 使わなくなったスマホも使えて2台持ち!

    通信制限を気にしなくて良い便利で快適な未来があなたを待っています。

    WiMAXを手に入れるとスマホだけでなくパソコンライフもハッピーになる理由をこちらの記事で詳しく解説しています。
    スマホの通信制限から解放される方法

    おわりに

    左下にスクリーンショットのサムネイルが表示されている状態で、再びスクリーンショットを撮影してもサムネイルは映り込まないので良いですが、編集機能を使わないと邪魔なんだよな〜。

    消せるようになって欲しいです…。

    役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

    ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから