iOS10.0.1でシャッター音をカメラとスクリーンショットでオフにする方法


iOS10

2016年10月18日追記:iOS10.0.3にアップデートしましたが、この方法でシャッター音をオフにすることができます。
iPhoneはバージョンアップする度にカメラのシャッター音がだんだん大きくなっています。

盗撮防止が目的でしょうが、普段使いに支障が出るほどの爆音になっているので困りものです。

そんなiPhoneですが、iOS10.0.1においてカメラとスクリーンショットのシャッター音をオフにする方法が発見されました。

多分バグなので次のバージョンでは修正されると思いますが、その方法を紹介します。

※普通にカメラのシャッター音を鳴らなくさせるには「OneCam」というアプリがオススメです。マナーモードにしてOneCamで撮影するとシャッター音がしません。有料ですが、写真の編集もできるなど多機能なのでオススメです。

スポンサーリンク

シャッター音を消す

「設定」アプリを開き「一般」→「アクセシビリティ」をタップ。
一般
アクセシビリティ

下にスクロールし「AssistiveTouch」をタップし、「AssistiveTouch」をオン(緑色にする)にする。
AssistiveTouchAssistiveTouchをオン

その下にある「最上位メニューをカスタマイズ」をタップ。
最上位メニューをカスタマイズ

「ー」をタップし続け、アイコンが「カスタム」だけになったら「カスタム」をタップ。
アイコンを減らす。
カスタムをタップ

「消音」をタップして「完了」をタップ。
消音をタップして完了をタップ

あとは「AssistiveTouch」をタップすると(AssistiveTouchがスクリーンショットに写らなかったので実写です)「消音」になるので、この状態で写真を撮ったり、スクリーンショットを撮るとシャッター音が鳴らなくなっています。
AssistiveTouch
消音状態

シャッター音を元に戻すには「AssistiveTouch」をもう一度タップすればOKです。

消音状態にすると、アプリなどの音も消音になってしまうので注意しましょう。

「AssistiveTouch」を非表示にするには、「AssistiveTouch」の設定画面でオフ(緑色から灰色へ)にすれば消えます。

スポンサーリンク

おわりに

期間限定ですが、iPhoneでカメラとスクリーンショットのシャッター音をオフにする方法を紹介しました。

それにしてもシャッター音はどうにかしてほしいです。年々大きくなっていくだけでなく、iPhone7では受話部分からの音が出るようになり、シャッター音もステレオになるという謎な進化を遂げています。

まぁ、結局OneCamで撮影するので音が他の人の迷惑になるということは無いですが、デフォルトのカメラで撮影したいものです。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク