経験知ロゴ

iPhoneでTouch ID(指紋認証)を使いアプリをインストールする方法 iOS8版

touchid
指紋認証によってロックやパスワードの代りになるTouch ID。

僕はApple IDのパスワードを意味のない英数字の羅列にしているので、アプリをインストールする際のパスワード入力がとても面倒です。

なので、Touch IDを使ってアプリをインストールするのはとても楽なので重宝しています。

Apple StoreでTouch IDを使うにはTouch IDを登録するだけでは使えなかったので、Apple StoreでTouch IDを使う方法を紹介します。

※iOS8で設定方法が変わりましたのでiOS8での方法の紹介です。

こちらの記事も要チェック!

Touch IDの設定

「設定」→「Touch IDとパスコード」をタップし、パスコードを入力。
touch id
パスコードの入力

「iTunes & App Store」をオン(緑色)にする。
iTunes & App Store

以上で設定完了。

あとは、アプリインストール時の初回だけApple IDのパスワードを求められるのでそこは入力する。

また、注意が必要なのが、一度iPhoneを再起動すると再び初回だけパスワードを求められるようになること。これがちょっと面倒くさい。

スマホの通信制限が心配な方へ

通信制限が気になって外で思いっきり通信できないってストレス溜まりますよね。

  • 見たい動画も見られない
  • SNSの通信量を気にして動画の自動再生をオフにしてる
  • アプリの更新は家に帰ってから

会社や家庭で日頃ストレスが溜まっているのに、隙間時間を有効に使えるスマホ操作でもストレスが溜まったらやってらんないですよね。

実は通信制限を気にしなくて良くなる方法があります。

それは、「定額使い放題のWiMAX

」を手に入れることです。

  • スマホで実質パケット使い放題!
  • パソコンにも使える!
  • 使わなくなったスマホも使えて2台持ち!

通信制限を気にしなくて良い便利で快適な未来があなたを待っています。

WiMAXを手に入れるとスマホだけでなくパソコンライフもハッピーになる理由をこちらの記事で詳しく解説しています。
スマホの通信制限から解放される方法

おわりに

Touch IDを使って簡単にアプリをインストールできるのは良いですが、再起動後のパスワード再入力が無くなればもっと使いやすいのにな〜。

でも、普通に使っていてパスワード入力の煩わしさから開放されるのは良いですね。

▼役に立ったらシェアをお願いします