家系のめっちゃ濃いつけ麺を「一刀家 茅場町店」で食べてきた。


一刀家つけ麺

横浜家系ラーメンの一刀家 茅場町店へ行ってきました。

家系ならではの濃厚な、いや、濃厚すぎるつけ麺を食べてきましたのでレビューします。

スポンサーリンク

外観

赤が目立つ看板は遠くからでもみつけやすい。
一刀家外観

土曜のお昼時だが、店の外で待っている人が2名。

しばらく並び、店内に入って食券を購入。

購入したのは濃厚つけ麺780円。

実食!

出されたつけ麺の第一印象は麺が干からびてるんじゃないかと思った。
一刀家濃厚つけ麺

スープの具はネギのみ。
一刀家つけ麺スープ

麺の上にはメンマ、ノリ、魚粉、チャーシュー。麺の水切りがスゴく、ノリが麺に張り付くほど。
一刀家つけ麺の麺

チャーシュー薄っ!衝撃的な薄さだった。味は普通だが物足りない。
チャーシュー薄い

スープの絡み具合はいい感じ。だが・・・。
麺をつけたところ

メッチャ味が濃い。濃厚を通りすぎて舌が痺れそうなほど濃い。

豚骨醤油スープ自体はそれなりに良い味なのだが、この濃さはなかなかキツかった。

麺を半分食べたところで限界になり、スープ割りを注文。

出て来たスープをすすると良い感じの濃さに。

が、麺を入れると今度は物足りない感じになってしまったorz

スポンサーリンク

おわりに

スープの味自体は良い感じでしたが、濃さの調整が残念でした。

味の濃さは注文時に濃いめ、普通、うすめと選べるので次はうすめを選びたい。

しかし、普通でこの濃さだったら濃いめはどうなってしまうのか…。

一刀家 茅場町店
昼総合点★★☆☆☆ 2.0

関連ランキング:ラーメン | 茅場町駅日本橋駅八丁堀駅


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク