ジャパンキャンピングカーショー2016 レポート 軽キャンパー編


軽キャンパー

ジャパンキャンピングカーショー2016 レポートの軽キャンパー編です。

軽キャンパーとは軽自動車をベースにしたキャンピングカーで、維持費が安く小回りが効くのが特徴。

車体のサイズ的に物足りなさはありますが、アウトドアで行くような所は狭い場所もあるので、その点での車体の小ささは魅力的です。

スポンサーリンク

小さくても楽しく

遊び心いっぱいの軽キャンパー。

ポップアップルーフへはハシゴで登る。

狭いスペースもきっちり使う。

オシャレな小屋を持ち運ぶ

軽トラに小屋を乗せる。

中はオシャレな居住スペースに。木のぬくもりが気持ちよさそう。

とても人気でなかなか撮影できませんでした。

機能はシンプル

トヨタのライトエースをベースにシンプルな造り。

後部座席をフルフラットに。

下には少しの収納スペースも。

ポップアップルーフで室内空間アップ

見難いが、運転席と助手席も倒してフラットにすることができる。

車内からポップアップルーフへ登れる。

プリウスもキャンピングカーに

一見どうなっているのか分からない、プリウスベースのキャンピングカー。

後ろから覗いてみると2段になっていて、上段はプリウスの屋根の上に乗るカタチでスペースがある。

下段もフラットになり意外に広い。

スポンサーリンク

おわりに

軽キャンパーはあまり興味がありませんが、コンパクトな旅行には良いなと思います。

小さい車体で狭い道もガンガン進んで、ちょっとしたスペースでも車中泊できるのは軽キャンパーの強みですね。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク