食器が残念、つけ麺は普通。東京新宿「光麺 新宿南口店」のつけ麺レビュー


光麺

登山用品のマムートが新宿南口近くにできたので行ってきました。

その帰りにどこかでつけ麺を食べようと新宿の繁華街方面へ歩いていると「光麺 新宿南口店」を発見。

どんな感じか近づいてみると店の反対側に行列ができていました。

そんなに人気店なのか!?と思ったら店の中はそれほど混雑していない。

その列は隣の牛カツ屋の列でした。。。

そのまま店に入り、つけ麺を食べてきましたのでレビューします。

スポンサーリンク

外観

片側三斜線通行の道路を挟んだ反対側からでも目に留まる看板。
光麺看板

店内に入ると食券制ではなく、席につき注文する方式。

つけ麺を大盛りで注文する。950円。

因みに大盛りは別料金。

実食!

出てきたつけ麺セットは鉄皿の上に乗っていた。見た目が良くないし冷たい感じになってしまうので第一印象は最悪。
光麺のつけ麺

レンゲも鉄製だった。

鉄製の食器は鉄の味がして好きではないので更に残念な気持ちに。

スープは色が濃いが、表面に魚粉が浮いてこの色になっている。かき混ぜると豚骨スープならではの色になる。具は入っていない。
光麺のつけ麺スープ

麺は中太麺で、トッピングはメンマ、ネギ、鶏チャーシュー、煮玉子、ノリ。
光麺つけ麺の麺

鶏チャーシューは甘めの味付けで、そのままでもスープにつけてもイケる。

ただ、細かく崩れたチャーシューのカケラが食べにくかったのが残念。

スープはほどよい絡み具合で麺もツルッとしているので食べやすい。コシは普通。
麺をスープにつける

食べ終わったら伝票を持ってレジまで行き会計をして店を出た。

スポンサーリンク

おわりに

つけ麺自体はそれほど遜色ないつけ麺でしたが、その他の食器類に食欲を減退させられたのが残念でした。

光麺 新宿南口店
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

関連ランキング:ラーメン | 新宿三丁目駅新宿駅新宿西口駅


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク