Mac Portsのインストール方法


Mac Ports
Macのパッケージ管理ツールであるMacPortsのインストール方法を紹介します。

【こちらの記事も要チェック!】
ChromeでiPhoneなどのスマホサイトのデザインをチェックする方法と使い方
WordPressのテーマ・プラグイン開発環境をVagrantを使い簡単に構築する方法
WP-CLIのインストール方法
Chefのインストール方法
Vagrantのインストール方法
VirtualBoxのインストール方法
Homebrewのインストール方法

スポンサーリンク

Xocdeのインストール

MacPortsにはXcodeが必要なので、インストールしていない人は「第2回 iPhoneアプリ作成に必要なツールを導入|ドットインストールでiPhoneアプリ作成を勉強」でインストール方法を紹介しているので参考に。

MacPortsをインストール

The MacPorts Project — Download & Installationへアクセスし、自分のOSのバージョンをクリックしてダウンロード。
自分のOSのバージョンをダウンロード

ダウンロードされてpkgファイルをダブルクリックして指示通りにインストール。

.bash_profileを反映。

$ source ~/.bash_profile

以上で完了。

スポンサーリンク

おわりに

Xcodeは地味にいろんなものに使用されますね。Xcode自体は余り使わないですが…。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク