MacBook Pro(Late 2016)のCPU型番予想


MacBook Pro 2016

2016年10月28日(金)早朝、待ちに待ったMacBook Proが発表されました。

Touch Bar付きのMacBook Proが予想されていて、予想通り発表されたのですが、従来のFunctionキー付きのモデルも販売されて心揺れています。

Touch Barありなしの違いは、Touch BarだけでなくCPUも違います。

個人的にはFunctionキーの方で良いのですが、非力なCPUで後悔したくないのでCPUの違いについて調べてみました。

詳細な型番は発表されていないので、仕様の表記から「ASCII.jp:インテルがモバイル版を含むSkylakeの全ラインナップを発表」と照らし合わせて予想してみましたので紹介します。(違ったらゴメンナサイ)

スポンサーリンク

13インチ

まずは13インチから。ベンチマークがキッチリ書かれているサイトが見つからなかったので、「インテル モバイル CPU 性能比較早見表」を参考にランクも一応紹介。

13インチFunctionキー

2.0GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.1GHz)

Core i5-6360U ランク10

2.4GHzデュアルコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.4GHz)

Core i7-6660U ランク11

13インチTouch Bar

2.9GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.3GHz)

Core i5-6267U ランク12

3.1GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.5GHz)

Core i5-6287U ランク12

3.3GHzデュアルコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)

Core i7-6567U ランク12

15インチ

SSDの容量でCPUが違いますが、まとめて表記しました。

2.6GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.5GHz)

Core i7-6700HQ ランク18

2.7GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)

Core i7-6820HQ ランク 23

2.9GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.8GHz)

Core i7-6920HQ ランク24

スポンサーリンク

おわりに

ちょっと怪しいところもありますが、とりあえずということで。

僕が使っているMacBook Pro 2012はランク10に該当していたので、Functionキー版とだいたい同じぐらいのようです。

欲張ってCPUだけ上げようとすると、Touch Barと同じ価格なのにTouch Barの方が性能が上になってしまいます。

なのでTouch Bar版のCPU、メモリ増設無しを購入することにしました。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク