MarsEditで過去の記事を30件以上取得する方法


MarsEditロゴ
MarsEditで過去の記事をタイトル付きリンクで簡単に挿入できる「InsertTitleAndPermalinkOfSelectedPost」を使っているのですが、MarsEditではデフォルトで過去の新しい記事を30件までしか残していないようなので、過去の記事のリンクが貼れず困っていました。

イロイロいじっていると過去の記事を30件以上ダウンロードする事が出来ましたので、紹介します。

スポンサーリンク

MarsEditで過去の記事を30件以上取得する

MarsEditで増やしたいブログを右クリック。コンテキストメニューの「Edit Settings」を選択。
MarsEdit記事を増やす

「General」→「most recent posts on refresh.」に取得したい件数を入力→「OK」をクリック
MarsEdit設定

以上で過去の記事のダウンロードが始まり、MarsEdit内に過去の記事が取り込まれる。

因みに一つ下の「most recent pages on refresh.」の数字を変えれば、固定ページも入力した数だけダウンロードされる。

最後に

デフォルトで30件しか保持していないということは、記事件数が増えるとMarsEditの動作に影響したり、ストレージの圧迫になる可能性もあります。

今のところ私は60件ぐらいしか記事がないのでなんともありませんが、千件、一万件などになると影響が出てくる可能性がありますので、設定は程々が良いかもしれません。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク