経験知ロゴ 経験知トップへ

【悲報】Meta Quest2が2022年8月から大幅値上げ…。VR参入のハードルが上がってしまう…

Meta Quest2で画像を同期させる方法

2022年7月27日、Meta社から、Meta Quest2(旧Oculus Quest2)の価格改定が発表されました。

値上げは2022年8月1日からで、

128GBモデルが、22,220円値上げ。約1.6倍。
税込37,180円

税込59,400円

256GBモデルが、25,280円値上げ。約1.52倍
税込49,120円

税込74,400円

と、かつて無いほどの大幅値上げとなります。

理由は、製造・輸出にかかるコスト増と円安の影響です。

アメリカでも、両モデル一律で100ドル(1ドル136円計算で13,600円)値上げされていますので、日本で2万円以上の値上げになっているのは円安の影響でしょうね。

Amazon 楽天 では既に品切れで、楽天 ではもう新価格で売っている店舗もありました。

2022年7月27日現在、メルカリでも高値出品が増え、それでも即売れる状態になっています。

8月1日以降、新価格で購入すると、期間限定で人気リズムゲームのBeat Saberが14日間だけ無料で遊べるようです。

2022年8月1日~2022年12月31日にMeta Quest 2を新規購入し、Beat Saberを有効にしたことがないアカウントを使用して2023年1月31日までにデバイスを有効にすると、その日から14日間、Beat Saberを追加料金不要でダウンロードできます。Meta Quest 2価格改定のお知らせ

VRの歴史と可能性を広げた革命的な動画がすごい…

手軽なVR入門機が値上げされるのは痛い

僕が、これからVRを始める人におすすめしているのがMeta Quest2でした。

ハイスペックPCやコード接続無しで、手軽にそこそこ高性能のVR体験が税込37,180円で手に入るからです。

ガチのVR端末は、10万円前後~20万円前後しますからね。それが税込37,180円なのは魅力的でした。

もちろん、画質やトラッキング制度などはガチの端末と比べると劣りますが、それでも十分VRの凄さを体験できるクォリティーなので、オススメしてきました。

税込59,400円になっても、他のVR端末より安いですが、税込37,180円で買えていたということを考えるともどかしいですね。

2023年には、Meta Questの新端末が発売されるという噂もあるので、そちらを待つのも良いかもしれません。

VRの歴史と可能性を広げた革命的な動画がすごい…

おわりに

Meta Quest2は2020年10月13日に発売されたので、約2年前の端末です。

普通、発売から日が経つと値下げされていきますが、2年経って1.5倍以上も値上げされるのは驚きました。

世界情勢や円安を考えると仕方ないですが、これからの値上げラッシュが恐ろしいですね…。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから