モンベルのメリノウール トレッキング ソックスを4ヶ月間履き回した感想


メリノウール トレッキング ソックス
登山用の靴下(ソックス)の選び方とおすすめの商品」で紹介したメリノウールを使った靴下を履いてから、安い綿製品の靴下の機能性の無さを実感したため、日常用のメリノウールの靴下を購入してしまいました。

購入したのは「(モンベル)mont-bell メリノウール トレッキング ソックス」で、履き替えサイクルとセットを見分けるために、ディープレッド・アイビー・サンドの3色を選択。

一足1,900円程と今まで履いていた靴下の6倍の値段でしたが、毎日履くもので暖かさと快適さを知ってしまったので購入に踏み切りました。

4ヶ月間履き回してきましたので、使用感をレビューします!

スポンサーリンク

メリノウール トレッキング ソックス

モンベルメリノウール

上記画像の左からアイビー(IVY)/ サンド(SD)/ディープレッド(DRD)。

手に持った最初の感覚は、「厚い」ということ。とても肉厚なので、持っただけで暖かいだろうなということが分かる。

実際に履いて歩くと生地の柔らかさに驚く。足の裏がフワフワと、裸足で絨毯を歩いている感覚になる。

但し、この感覚は3回ほど履くとほぼ無くなる。全体重がかかるので圧縮されてしまうからだ。しかし、機能的な履き心地は殆ど変わらないので問題ない。

4ヶ月間3足を履き回してきたので1足あたり40日程履いたが、生地が擦れたりゴムが緩んだりということは無く、快適に履き続けることができている。

注意が必要なのが靴のサイズ。普通の薄い靴下で調度良い靴を履いているのなら、このソックスを履くとキツく感じる。数日履くとソックスもある程度薄くなるので履きやすくなるが、それでも厚いので圧迫感は残る。

僕の場合、耐えられないキツさではなかったので、履き続けていたら靴の方もいい感じで広がったので靴を買い換えることはしなかった。

イマイチなところ

メリノウール トレッキング ソックスを履いていてイマイチだと感じたところを紹介。

毛玉ができる

ウール製品の宿命だが、毛玉はできやすい。洗濯する際は裏返して洗っているのだが、それでもできてしまう。
毛玉の出来方

アイビー(IVY)やディープレッド(DRD)など色の濃い靴下は目立ちにくいが、サンド(SD)のような明るい色は毛玉が目立ってしまう。

普段人に靴下を見られることはないので特に気にせず使っているが、飲み会での座敷席など、靴を脱がなければならないシーンではアイビーを履くようにしている。

価格が高い

良いものはそれなりに良い値段になる。今まで3足1,000円の靴下から3足6,000円の靴下になったのでかなりの値段差。

しかし、暖かさや吸湿速乾性などの機能面、丈夫さによる耐久日数の上昇を考えると、これだけの価格差は購入を検討する価値がある。

3足1,000円の靴下では、履けて秋冬の1シーズン。メリノウールソックスを1シーズン履いたが、もう1シーズンは余裕でいけそう。

2シーズン使えたとすると、
1,000円×2=2,000円
6,000円×1=6.000円
と、価格差は6倍から3倍まで落ちる。更にもう1シーズン使えたとすると2倍まで下がる。

価格差2〜3倍で機能面の向上を得られるなら購入する価値はある。

因みにモンベル以外のこの商品と同じカテゴリーのメリノウールの靴下は、2千円半ばから3千円程度するので2千円に届かないこの商品は比較的安い価格だ。

良いところ

メリノウール トレッキング ソックスを履いていて良いと感じたところを紹介。

足冷えが改善された

僕は冷え性で、足冷えが酷く、冬は足の冷たさが非常に不快だったが、このソックスを履くことで足冷えが改善した。

今まで履いていた靴下生地が厚くなり保温性が増したこともあるだろうが、僕が考えているのは、吸湿性の上昇により足にかいた汗をソックスが吸収してくれて汗冷えが起こりにくくなったということだ。

今までの靴下を履いていた時は、かいた汗が足にまとわりつき、それが冷えることで足冷えと不快感の原因になっていたと実感した。

汗が殆ど無い状態が続いたから実感できたことだった。

臭いが軽減された

メリノウールの菌が付きにくい特性と、吸湿速乾性により汗が留まりにくいことによる臭いの低減ははっきりと分かる。

もちろん完全に臭わないということはないが、綿製品の靴下と比べると半分以下の臭いに抑えられている実感がある。

一日中靴を履いた仕事をしているので、臭いが抑えられるのも非常に助かる。

まとめ

耐久性、吸湿性、保温性、防臭性など、機能面でとても満足できる商品で、日常生活がとても快適になっている。

毛玉ができたり価格もなかなかだが、それ以上に機能面が魅力的なので購入してよかったと思う。

スポンサーリンク

おわりに

登山を始めてから衣服の機能面を意識するようになり、その機能を実感すると今まで着ていたものが着られなくなってしました。

なんでこの商品をもっと早く知ることができなかったんだ…と、悔やまれる商品が多々あります。

このソックスを長く丁寧に履き続けてコスト面でも良い商品だと実感したいと思います。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク