Nginxで「upstream sent too big header while reading response header from upstream」というエラーが出た時の対処法


nginxロゴ
サーバーのエラーを見るようになってからまた出て来たエラー。
「upstream sent too big header while reading response header from upstream」

送ったヘッダーがデカすぎるというエラーが出てたので、これを解決する方法を紹介。

スポンサーリンク

扱えるファイルサイズを変更する

Nginxでupstream sent too big headerのエラー対処法 – データサイエンティストのタコ部屋を参考にさせてもらいました。

Nginxの設定ファイルを開く。

$ sudo vi /etc/nginx/nginx.conf

http内に設定を追加。

http {
    ・・・
    fastcgi_intercept_errors        on;
    fastcgi_ignore_client_abort     off;
    fastcgi_connect_timeout 60;
    fastcgi_send_timeout 180;
    fastcgi_read_timeout 180;
    fastcgi_buffer_size 128k;
    fastcgi_buffers 4 256k;
    fastcgi_busy_buffers_size 256k;
    fastcgi_temp_file_write_size 256k;
}

Nginxを再起動。

$ sudo service nginx restart

以上で完了です。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク