美ら海水族館行ってきた!!イルカのショーが無料とは知らなかった…


美ら海水族館
2014年7月4日に沖縄の美ら海水族館に行ってきました!

美ら海水族館といったら「黒潮の海」!期待通りの大迫力で、何時間でも見ていられます。

スポンサーリンク

水族館に行ってから知ったこと

美ら海水族館は有料だが、その周りの施設である、ウミガメ館、マナティ館、オキちゃん劇場のイルカショーなどは無料で観られる。

せっかく美ら海水族館に来たら水族館に入らないと勿体無いのでお得という訳ではないが、イルカショーが無料で観られるのは驚いた。

しかし、時間の使い方で多少お得にすることができる。

美ら海水族館には「4時からチケット」というチケットがあり、通常大人1,850円が1,290円と560円お得になるチケットがある。(2014年8月現在)

15時〜15時30分の間に着くようなら、先にウミガメ館やイルカショーを観て、16時を過ぎてから水族館に入館するという方法だ。

使用する機会は限られるが、知っておくと良い。

ウミガメ館やイルカショーは、水族館の長い階段をひたすら降りていけば到着できる。水族館入口は階段を降り始めてすぐ右にあるので、水族館入口より更に下るカタチになる。

美ら海水族館の写真いろいろ

水族館外のオブジェ。
美ら海水族館オブジェ

美ら海水族館入り口。階段を降りて右手後ろに入り口があるのでちょっと分かりにくい。
美ら海水族館入り口

一度絶滅したリュウキュウアユ。本島のアユより小ぶり。
リュウキュウアユ

話題のチンアナゴ。いつまでも見ていられるカワイさ。
話題のチンアナゴ

メインの黒潮の海。この迫力は写真では伝えきれない!ジンベエザメでっけーーー!!
美ら海水族館ジンベエザメ

水槽がみやすい位置にベンチがズラーっと並んでいるので、座ってゆっくり観ることも出来る。もちろん、水槽の真ん前でみることも可能。

黒潮の海の水槽の左下に順路の通路があり、天井越しに黒潮の海を観ることができる。
黒潮の海順路

水族館からの夕焼け。7月初旬で19時30分の風景。
美ら海水族館からの夕焼け

スポンサーリンク

おわりに

美ら海水族館は空港や那覇市内から車で2時間近く掛かるので旅行プランに入れるのがなかなか難しいです。

時間がかかってでも行く価値はありますけどね!

今回の旅で昼間のカヌーが思ったより時間がかかり、美ら海水族館へ行くか行かないか揉めましたけど、無理矢理にでも言って良かったです!

着いたのが18時15分でマナティ館やイルカショーは観られなかったけど、黒潮の海で十分満足できました。

まだ全部観ていないので次回来る楽しみを残せたのは良かったかなw


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク