経験知ロゴ

PHPの「Unable to allocate memory for pool.」というエラーの対処法

server-error-log
めったに見ないサーバーのエラーログを見ていたら

PHP Warning:  require_once(): Unable to allocate memory for pool.・・・

というエラーが大量に出ていたので、解決方法のメモ。

解決方法

このエラーはAPC関連の問題らしい。

エラーを読んでみると「メモリの配分ができないよ」みたいなことを言っているので、

vi /etc/php.d/apc.ini

のファイルサイズを変更

apc.shm_size=64M
↓
apc.shm_size=128M

64Mしか割り当てられていなかったのを倍の128Mにしてみた。

PHPを再起動。

# service php-fpm restart

これで様子を見た所エラーが出なくなった。

フリーランス向けの高額案件多数

仕事を請け負っても、単価が安くて売上が伸びず複数案件をこなさなければならない。

ということありませんか?

エンジニアファクトリーは高単価案件を持ち、エンド直請けの仕組みにより高額案件を実現しています。

無料で登録できますので、高額案件を確認してみてください。

おわりに

サーバーのエラーログを見てもわからないと思い今まで見てきませんでした。

しかし、エラーが出ているということはサーバーに多少なり負荷をかけているので、サーバーリソースを確保する意味でエラーログを見る習慣をつけます。

▼役に立ったらシェアをお願いします