経験知ロゴ

FINAL FANTASY 14を一時休止や辞める手順

FF14を一旦休止する方法

FF14は月額料金なので、一通り遊び終わったりやることが無くなると続けるのがもったいないです。

そのような場合、一旦休止するのも手です。また遊びたいと思ったら再開するのも簡単。

この記事では、FINAL FANTASY 14を一旦休止する方法を紹介します。

休止前にやっておくべきこと

休止前に、設定ファイルやキャラクターごとの設定、HUDのバックアップをしておくのをおすすめします。

一旦FF14を削除するとせっかく設定した基本設定やHUDレイアウトも消えてしまうので、再度復帰しようと思った時に「以前と同じ操作性でプレイできない…。」というもどかしさが出てしまうので。

FF14を削除しなければ設定はそのまま残っていますが、それでもバックアップはしておいたほうが良いです。

サーバに保存する方法とローカルに保存する方法があるので、両方やっておくのをおすすめします。

ローカルに保存

まずはPCに保存する方法です。書き出されたファイルは自分で管理しておく必要があります。

FF14のランチャー(スクエニIDとパスワードを入力するアプリ)を起動し「歯車マーク」→「保存データのバックアップ/復元」の「起動」をクリック。
コンフィグの起動

「バックアップ」をクリック。
バックアップをクリック。

その後フォルダ選択画面が表示されるので、バックアップファイルを保存するフォルダを選んで保存します。

「FFXIVconf.fea」というファイルが書き出されるので、このファイルをしっかり取っておきます。

復元する時は、先ほどと同じ手順で「保存データのバックアップ/復元」を開き、「復元」をクリックし、先ほど作成された「FFXIVconf.fea」を指定すればOKです。
復元

サーバに保存

サーバに保存するには、「共通設定ファイル」、「キャラクター毎の設定ファイルをキャラクターの数」という2つ以上の設定ファイルを保存しなければなりません。

僕は共通設定ファイルしかバックアップしておらず、キャラクターのバックアップをしていなかったのでHUDレイアウトを0からやり直す羽目になってしまいましたorz

共通ファイルとキャクター毎の設定ファイルをしっかりアップロードしてください。

共通設定

FF14のランチャーでログインし、キャラクター選択画面の右上の歯車マークをクリック。
右上の歯車

注意画面が表示されるので「進む」をクリック。
注意画面

「アップロード」をクリック。
アップロードをクリック。

これでアップロードされます。復元する場合は、上記画面の「復元」をクリックすれば復元できます。

キャラクターごとの設定

キャラクターの右側にある「人と歯車マーク」をクリック。
キャクター設定

注意画面が表示されるので「進む」をクリック。
注意画面

「アップロード」をクリック。
アップロード

これで選択したキャラの設定がアップロードされます。復元する場合は、上記画面の「復元」をクリックすれば復元できます。

他のサーバーなど、他にも複数キャラクターを作成している場合は、そのキャラごとに上記手順を繰り返してください。

サーバに保存する場合は、自分でファイルを管理する手間はありませんが、アップロードの手間がかかり、共通設定とキャラ設定を別々にアップロードしなければならない手間があります。

モグステーションから休止

バックアップが完了したら、休止作業に入ります。

モグステーションにアクセスし、ログインして「サービス契約手続き」をクリック。
モグステーション

下にスクロールしていき「自動継続の停止」をクリック。
自動継続の停止

「次へ」をクリック。
次へをクリック。

自動継続の停止理由を選択し、「自動継続の停止する」をクリック。
自動継続の停止理由

これで休止状態になります。

支払いを済ませた残りの日数はしっかり遊べますのでご安心を。

上記例では、6日分残っているので、7日後にログインできなくなります。

再度復帰する

自動継続の停止後、今まで遊んでいたデータで再度復帰することも可能です。

再開手順は下記記事で紹介しています。

おわりに

FF14はやること・できることがありすぎて疲れてしまうことがあります。

僕はギャザクラに疲れて無気力になり、一旦休止していましたが、新しい拡張パックの「暁月のフィナーレ」が発売されるのをキッカケに復帰しました。

FF14のプロデューサーである吉田氏は、一旦休止してまた遊びたくなったら戻ってきてもらえると嬉しいというように、「何が何でも続けてくれ!」的なスタンスではなく、ゆるくいろんなゲームを遊んでもらいたいと考えているようで、休止のしやすさと復帰のしやすさはしっかりしています。

疲れたら一旦休止して、また遊びたくなったらFF14に戻ってきましょう!

ただ、設定ファイルのバックアップだけは忘れずに!せっかく作り上げてきたプレイフィールが台無しになってしまい、復帰した後のストレスになってしまいますからね…。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから