経験知ロゴ 経験知トップへ

PSVRで見るDMMの大人向けVR動画がリアルすぎてヤバい!使用感と操作方法を併せて紹介

DMMアプリがPSVRに対応

プレイステーションVRでDMM.comのVR動画は今まで再生できませんでした。

しかし!2017年4月26日(水)遂にDMM.comのアプリがPSVRに対応しました!

思わず手で触ってしまうほど圧倒的にリアルな映像は、
あなたの常識を完璧に覆します

  • 憧れの女優さんが目の前にいる
  • 女の子の顔ってこんなにちっちゃいんだ
  • チチでか!触れそう…
  • キスされる時の顔が近づいてくるドキドキ感

現実の女性には戻れなくなるほどの動画がどんどんリリースされています。

PSVRはまだまだ品薄が続いていますが、DMM.comアプリの対応でさらなる客層が広がり、品薄感はまだまだ続きそうですね…

この記事では、PSVRでDMM動画の使用感と動画の感想を紹介します。

DMMのVR動画はPSVR以外でも見られる

DMM.comのVR動画は、

でも見ることができます。

視聴には3Dメガネがあると更に良いです。VOX PLUS BE 3DVRなら格安で購入でき、iPhoneやAndroidなど各社のスマホに対応しているので便利ですよ。

PSVRは5万以上しますが、3千円で大人の世界を体験できるのは破格です。

女性が目の前にいる感覚」の、感動と興奮を味わってください。

DMM.comアプリの動画感想

動画を実際に見てみた感想です。

巨人感がなくなった

実は以前DMMは、PSVR対応の動画を数本ほど配信していました。

その動画の視聴方法は、DMM.comから動画をダウンロードし、USBフラッシュメモリに保存し、USBフラッシュメモリをPS4に挿して、PS4のメディアプレーヤーで視聴する。というものです。

動画は、VR動画として360度しっかりみることができましたが、登場人物があまりにもでかく、巨人みたいで思わず笑ってしまいましたw

教室の中で授業を受けるのですが、先生と生徒が通常の人の3倍ほどあって、圧倒されてしまいますw

しかし、アプリ版でしっかり調整されたようで、ほぼ等倍で表示されるようになりました。

それによって没入感が増し、自分が映像の中の一員になったかのような感じで授業を受けられます。

人のサイズ感がリアルになると、本当に目の前にいる感じになるのでヤバいです。

人間の存在感がすごい

VRのすごさは、ゲームのキャラクターが本当に近くにいるように感じることです。

サマーレッスン」の女の子の存在感も、思わず手を伸ばしてしまうほどの「目の前にいる」感覚は今まで感じたことがなかったものです。(サマーレッスンに魅力を感じた人はこれオススメです。)

DMMアプリで見られる動画は基本的に実写動画なので、本当の人間がそこにいるように感じられます。

顔を近づけられるとめっちゃ「ドキッ…」っとするんですよ。

キスされるシーンでは、女の子の顔が迫ってくるときのゾワゾワ感がたまりません。

これは実際に体験してもらわないと絶対にわかりませんので、ぜひ一回体験してもらいたいです。

僕の言葉ではリアルさの1%も伝えられていないことがお分かりになるはずです。

百聞は一見に如かず。

これほどVR体験の真理を表した言葉はありません。

胸のたわわ感がヤバい…

僕はいわゆるおっ○い星人ではないのですが、DMMのVR動画でその圧倒的なたわわ感を目の前に感じることで、おっ○いに目覚めてしまいました…。

AVとは比べものにならないほどのリアルさは、大きさから柔らかさまで伝わってきて自然と手が伸びてしまいそうになります…。

目の前まで寄ってきて見せつけられたときはもう…

星人じゃない人もとりあえずこの動画を見てください。

必ずやおっ○いに目覚めることでしょう。

おっ○い好きの人も十二分に満足できますよ。

あ、因みにただデカいだけじゃダメですよね、カタチと身体の細さとのギャップが大事です。それも兼ね揃えているのがこの動画。

視線が自由で自分が見たい場所を見られる

映像の世界に自分が入り込んだ感覚になってしまう理由に、

自分が見たい方向を自由に見ることができる

ということが挙げられます。

通常の動画だと、カメラマンが撮った角度と方向の映像しか見ることができず、「そっちじゃないよ!」
「どこ撮ってんだ!!」となることが多いのですが、VRだと自分の首を動かせば見たい方向と見たい場所を自由に見ることができるので、自分が本当にその空間内にいるという感覚になるのです。

この感覚は1対1のVR動画でももちろん得られるのですが、2対2や1対多のVR動画だと更に高レベルで感じることができ、動画は客観的に眺めるモノから主観的に感じるモノへと進化していることを実感できます。

特にその感覚がスゴいのが「この作品」で、王様ゲームのシーンが半分以上と長いのですが、自分が見たい方向を見られるVR動画の没入感により王様ゲームが最高に楽しいのです。

メインのシーンまで一気に飛ばして見る派の人間も、そこに至るまでの駆け引きの妙を存分に楽しめることができるでしょう。

複数人の登場人物がいる動画の素晴らしいところは、自分がコトを行っているところから少し首を動かして目線を移動させると、別のペアがコトを楽しんでいるところを見ることができることです。

「首を動かすと自分が見たい場所を見ることができる」という事実が、
「複数人が乱れる非現実的な空間時に自分がいる」というあり得ない興奮を与えてくれるのです。

目の前で2人がコトを楽しんでいるのを眺めていて、ふと自分の横を見たらもう1人がすり寄ってきていたことに気付いてメッチャ「ドキッ!」としましたからね。

視線を変えれば新しい景色が広がっているので、2回目は別の視線で見ると新しい発見があるのもVR動画の良いところです。

1つの動画をちょっと違う別の動画として何回も楽しめるのはコスパ高いですよ!

自分が見たい場所を見ることで得られる映像世界に入り込んだ感覚は絶対に体験してもらいたいです。

とはいっても、世界観変わりすぎて普通の動画に戻れなくなるのであまりオススメできないですがね…。

使用感・操作性

実際にDMMアプリでVR対応動画を見た使用感として、操作性も併せて紹介します。

動画一覧の細かな配慮

DMMアプリを立ち上げ、動画一覧でL2とR2同時押しで大人専用の動画が非表示になります。

他の人に観られても大丈夫なように、細かな配慮がされているのが良いですね。

再表示する場合はL2とR2同時押しで表示されます。

再生早送り

大事な早送りや巻き戻しはコントローラーで操作できます。

左右:10秒
L1R1:1分
L2R2:10分

反応はまあまあで、一瞬(2〜3秒)待たされる感じです。

早送り、巻き戻し時にコントロールボックスが出るのですが、それがちょっと邪魔かな…。

一番みたいところに被るんですよw

VR再生中の画面はどうなるのか?

テレビやディスプレイに繋いでいる場合、PSVRで見ている動画もテレビやディスプレイに表示されます。

PSVRと連動しているので、PSVRで見ている方向がそのまま表示されるのが面白いです。

テレビやディスプレイにつながなくても(あるいは途中でテレビを消しても)PSVRだけでPS4の操作ができるので、DMMの動画を見るときはPSVRだけで操作した方が良いでしょう。

ゲームや不要品を売ってPSVRを買おう!

家にいながらネットで買い取りしてくれるBUY王

注文すれば、売りたいモノを送るための段ボールを無料で送ってきてくれます。

後はその段ボールに売りたいモノを入れて送るだけ!

遊ばなくなったゲームを売って、PSVRを手に入れるための資金を得ましょう!

ゲームの中に入った感覚になれるPSVRは、そこまでして遊ぶ価値があります!

今なら買い取り価格3,000円UPのキャンペーン中です!

今すぐ申し込みをして、ゲームの新時代を楽しむための道を切り開きましょう!

-->

おわりに

PSVR対応のソフトは、イマイチ盛り上がりに欠けるものばかりですが、ようやくキラーコンテンツが登場しましたね(ゲームじゃないですがw)

VHSが普及したように、ここから一気にPSVRが普及しそうな気がします!

でもそれにはPSVRの本体が売り切れで生産が追いついていないのが問題ですよね…。

※Amazon、楽天とも数日おきにコッソリ在庫が復活しています。こまめに確認してみてください。
PlayStation Camera同梱版(2017年新型版)

通常版(2016年旧型版)

続きの記事 → VR ZONE SHINJUKU カンファレンスで発表されたことのまとめ

PSVRオススメのソフト

VRに関する記事をもっと見る>>

▼役に立ったらシェアをお願いします