PS Disable Auto Formattingで「Deprecated」エラーが出た時の対処法


deprecatedエラー
WordPressを使っていると管理画面やブログ画面に「Deprecated: Assigning the return value of new by reference is deprecated in…」というエラーが出るようになりました。エラーに書いてある「PS Disable Auto Formatting」でエラーが起きているようなので、エラーが表示されないよう解決したのでメモ。

スポンサーリンク

Deprecatedエラーとは

PHP5.3から追加されたエラーで直訳で「廃止予定の」。

推奨されていない関数や書き方をしていると出るエラー。エラーが出ていても動くには動く。

PS Disable Auto Formattingの修正

エラーを見ると「ps_disable_auto_formatting.php」の310行目の参照渡しが非推奨の書き方になっている。

実際に見てみると、

$ps_disable_auto_formatting =& new ps_disable_auto_formatting();

参照渡し「=&」が使われている。PHP5で「=」で参照渡しするようになったので「=&」と各必要がない。
なので「&」をとり、

$ps_disable_auto_formatting = new ps_disable_auto_formatting();

として保存すればOK。

エラーが出なくなった。

コードを更に理解する

WordPressをより自由に、思い通りに使用するにはPHPの知識が必要です。

PHPを学ぶには、Web上での情報や知識には限界があるので、人に教えてもらうのが一番の近道です。

そこでオススメなのが「CodeCamp」です。

マンツーマン指導なので、わからないことはすぐ聞けて、無料体験レッスンもあるのでどんな感じか試せます。


ITエンジニア専門スクールもオススメです。

スポンサーリンク

おわりに

エラー自体を表示させない対策方法もあるようですが、非推奨の関数や書き方をしているのは後々良くないのでなるべく早く対応しておきたいですね。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク