経験知ロゴ

防水だけじゃ無い!リーフツアラー多機能防水バックレビュー!

リーフツアラーの多機能防水バック

海や山、川遊びに便利なのが防水バック。

ただ、普通の防水バックは防水袋の機能しか備えていません。(それで十分ですけどね)

僕が購入した「リーフツアラー 多機能防水バック」は、

  • 防水
  • 脱水
  • 簡易洗濯
  • 氷を入れて保冷
  • 簡易シャワー
  • 真空袋
  • 水回りでの貴重品入れ
  • 空気を入れて枕に

と、8通りの使い方があります。

まぁ、こじつけな機能もありますが…w

実際に使ってみた感想を紹介します。

商品画像

防水バック

ベルトも付いているので、このように背負うこともできます。地味に便利。
バックを背負う

閉め方は、バッグから余分な空気を抜き口部分を3回折り返す。
バックの折り返し

バックルをロックすればOK。一般的な防水袋と同じ仕組み。
バックルを閉じる

バルブを使えば空気や水を簡単に出すことができる。質は、かなり丈夫。
バルブから排水

袋はこれだけコンパクトにまとめられる。
袋をまとめたところ

広げるとこんな感じ。使える機能もプリントしてある。
機能のプリント

金具は金属製になっていて安心感がある。
金具部分

口部分。折り返しが付いていて、閉めるときに強度を上げてくれる。
折り返し部分

下の留め具部分は袋にしっかり取り付けられていて安心だが、この分の内容量が減ってしまっているのは残念。
した金具部分とバルブ

バルブは回すだけで開け閉めができるのでとても扱いやすい。
バルブ部分

実際の使用感

基本は防水バックとしてカバンの中に潜ませています。

ショルダーベルトは左右に付けられるのが地味に便利です。

また、少量の洗濯ができる点も重宝しています。

水着をこの中にいれて持って帰れば他の荷物が濡れないし、帰ったらそのまま洗剤を入れて手洗いができ、バルブを開けながら袋ごと圧縮すれば排水、脱水ができてとても便利です。

防水バックにバルブが付いているというのが汎用性を上げてくれてとても便利です。

不満点

不満点は容量の少なさです。

10Lという容量で、口部分も3回ほど折り返すため中に入れられる量が物足りないです。

夏の着替えが2〜3日分入るぐらいかな。

10Lでこれだけしか入らないのなら個人的には20Lは欲しかったです。

おわりに

使用頻度が高い防水バッグがいろんな使い方ができるとちょっとしたときにとても便利です。

かなりハードに使っても大丈夫そうなほどしっかりした作りなので、これから使い倒していきたいと思います!

▼役に立ったらシェアをお願いします