絶景の剣山と夜中の怪奇現象【四国車中泊の旅2015 – 5日目】


剣山からの次郎笈

四国車中泊の旅5日目。

旅をはじめてから4日間は車での移動が1日10時間以上。

かなり忙しない旅をしていましたが、5日目にしてようやくのんびり観光らしいことができました。

この日はにっぽん百名山のひとつである剣山への登山。

整備された山頂はすごしやすく、のんびりまったりすることができました。

スポンサーリンク

登山準備

この日は6時30分の日の出を見るために、1時間20分の登山タイムを逆算して5時前に起きれば良いという計画を立てていた。

そして予定通り朝5時前に起床。

しかし、目が覚めて異変に気づく。

メッチャ寒い…。

布団の中で動かなければ問題なく暖かいが、少しでも動くとスキマから入ってくる空気が冷たすぎて動くことができない。

標高1400mの駐車場で車中泊をしたのだが、ある程度予測していたとはいえここまで寒いとは思わなかった。

登山できる格好で寝ていたので着替える必要はないが、準備していた格好では絶対に登れない。

防寒着もしっかり用意しているが、最初の冷たさを耐えられる自信がなく布団の中でじっと耐える。

日の出は諦め、体勢が整うのを待つことに。

6時頃ようやく意を決して起き上がる。急いで防寒着を着こみ、出発の準備をする。

登山開始

6時20分登山開始。
剣山登山口

空が明るくなってきた中で剣山へ登っていく。

日も徐々に昇りはじめ、山がだんだんと照らされていくのはとてもキレイだった。
朝日

朝日の木漏れ日

山頂

登り始めて1時間15分で山頂に到着。

朝日の美しんさを楽しむのにギリギリ間に合った。

@itotuoが投稿した動画

4時間ほど山頂でキレイな景色を眺めながらいろいろなことを考える。

仕事のこと、これからのこと、自分がやりたいこと。

とても静かな自然の中だと客観的に自分を見ることができる。

いろんなことが頭の中を巡り、ある程度の方向性は見えてきた。

旅の目的の1つが達成された。

下山

頭のなかがスッキリし、晴れ晴れとした気持ちで下山を開始。

下山途中にiPhoneを落っことし液晶を割ってしまう。
iPhoneの画面

しかし、この旅を通していろいろ経験してきた僕にとってはどうってことはなかった。

現状を素直に受け入れ、対策を冷静に考えていた。

下山も無事に完了し、かいた汗を流すべく温泉に向かう。

登山の詳細レポートは過去記事で。
関連:「山頂が整備されていて快適に景色を楽しめる剣山

温泉

剣山近くの温泉でもよかったが、車中泊予定地の香川県丸亀市まで一気に移動し、近くのスーパー銭湯「レディネス あ・くあ」に行くことにした。
レディネスあ・くあ看板

玄関が1階、受付が2階、浴室が3階と階段移動が面倒臭い銭湯だが、登山の疲れを癒やすには十分だった。

登山後の温泉は最高だ。

「レディネス あ・くあ」の詳しい紹介はこちらの記事で。
関連:「香川県丸亀市のスーパー銭湯「レディネス あ・くあ」に行ってきた

道の駅での怪奇現象

今日の車中泊地は「恋人の聖地・うたづ臨海公園」。

日は落ちて辺りは暗い中だが、公園ということなので辺りを散策し、iPhoneで動画を撮影すると不思議なものを撮影してしまった。

その映像がこちら。

@itotuoが投稿した動画

ことの詳細はこちらの記事で。
関連:「【怪奇現象】香川県にあるうたづ海ホタルで謎の発光体の撮影に成功

寝る前の準備は完全に習慣化され、効率よく準備をし、眠りにつく。

スポンサーリンク

おわりに

この日は車での移動時間が少なく、観光を楽しむ時間が多かったのでこの旅で一番充実した日でした。

機会があったらまた剣山は登りに行きたいです。

【こちらの記事も要チェック!】
車中泊を快適にする準備 【四国車中泊の旅2015 - 準備編】
以前住んでいた街で過去の自分を振り返る 【四国車中泊の旅2015 - 1日目】
四国の玄関口広島へ到着!事件も… 【四国車中泊の旅2015 - 2日目】
アクシデント連発!精神的に参ったが自分が強くなった日 【四国車中泊の旅2015 - 3日目】
海がメッチャキレイな高知県を駆け抜ける!【四国車中泊の旅2015 - 4日目】
香川でうどんを食す!【四国車中泊の旅2015 – 6日目】
帰宅【四国車中泊の旅2015 – 7日目 最終日】

タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク