Skitchで縦と横の幅を固定してスナップショットを撮る方法


Skitchのロゴ
スナップショットを簡単に撮影、編集できるSkitchですが、スクリーンショットを撮る時にドラッグ&ドロップで範囲を指定すると狙った幅や高さにするのが難しいですよね。

そこで、予め縦横のサイズを指定してその大きさでスクリーンショットを撮影する方法を紹介します。
バージョンは1系です。(まだ2系は見送っています。)

スポンサーリンク

Frame Snapshotを使う

左上の歯車をクリックし、「Frame Snapshot」を選択。あるいはショートカットキーを使い「command」+「shift」+「7」でも立ち上がる
skitchの歯車を選択

Skitch自体が少し透過され、キャンパス部分が透明になります。
左下の「Resize」をクリック。
skitchリサイズ

「Resize」ウィンドウが開かれるので「Scale」を選択し、幅と高さを指定して「OK」をクリック。
幅と高さを指定

後は撮りたい範囲にSkitchを移動させて「SNAP」をクリックしてキャプチャ完了!
範囲指定のスナップショットを撮影する

以上で範囲を指定してスナップショットを撮影する事が出来ました。後はいつも通りに編集して書き出せばOKです。

サイズを登録してすぐ呼び出せるようにする

サイズを固定できるのは良いが、毎回同じサイズを打ち込むのはかなり面倒なので、サイズをプリセットに登録してすぐに呼び出せるようにします。

「Resize」画面で「Apply Preset Size」を選択し、サイズを入力。その後左下の「+」をクリック。
サイズをプリセットに登録

これで「New Size」として登録されたので、次回からはココをクリックするだけでサイズを指定できます。

最後に

手軽に使えて編集の手間が余りかからないSkitchを更に便利に使えるようになりました。日々書くブログを1秒でも短縮できたら大きな違いですよね。ブログの内容と関係ないルーチン的な作業はなるべく簡単に行いたいですね!


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク