経験知ロゴ 経験知トップへ

Meta Quest2でクラウドバックアップをオン・オフする手順

クラウドバックアップ

2021年12月はじめにリリースされたV35から、クラウドバックアップが実装されました。

クラウドバックアップは、ゲームの進行状況や設定をクラウドにバックアップできる機能で、Meta Quest2を買い替えたりアプリを再インストールしても、以前の設定や中断途中の状態から遊べる機能です。

V35にアップデートすると、クラウドバックアップは自動でオンになっています。

オフにもできますのでその手順を紹介します。

VRの歴史と可能性を広げた革命的な動画がすごい…

Meta Quest2をアップデート

Meta Quest2の手動アップデート方法は別記事で紹介しています。

Meta Quest2のクラウドバックアップをオン・オフ

右コントローラーの「オキュラスボタン」を押し、「時計・バッテリー・Wi-Fi」マークを選択し「設定」を選択。
設定画面を開く

「システム」をクリック。
システム

左メニューの「バックアップ」→「クラウドバックアップ」をオンオフにする。
バックアップ

これで設定完了です。

VRの歴史と可能性を広げた革命的な動画がすごい…

おわりに

自分のアカウントと自動連携で勝手に設定してくれるのは便利ですね。

今までだったら何か設定が必要だったりしましたからね~。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから