経験知ロゴ

上野アメ横近くの焼きあごを使ったラーメン屋「たかはし」で塩つけ麺を食べてきたのでレビュー

    たかはし塩つけ麺レビュー

    上野アメ横近くの焼きあご(トビウオ)を使ったラーメン屋「たかはし」へ行ってきましたのでレビューします。

    外観

    上野のアメ横のメイン通りから少し道を入ったところにある「たかはし」。
    たかはし外観

    外観もとてもきれいで、店内も日本料亭を思わせるようなきれいな造り。

    実食!

    塩がメインのようなので、塩つけ麺を注文。
    全体像

    スープはうっすら黄金掛かったスープ。具はチャーシュー、水菜、刻みタマネギ。

    麺は細麺で、ローストビーフのようなチャーシューとゴマが振りかけられている。

    塩つけ麺なので、スープへはサラッとした絡み。
    スープの絡み具合

    焼きあごの味は個人的に知らないので焼きあごの味がどれだけ現れているのかは不明だが、しっかりとした味と塩加減、油の量が良い感じ。

    スープは麺にそれほど絡んでいないが、細麺なのでスープと麺の味の比率はとても良い。

    少し残念なのが、麺の水切りがいまいちで、最後の方はせっかくのスープが薄くなり、粉っぽくなってしまったこと。

    チャーシューが2種類入っているのが面白い。

    スープに入っているチャーシューは油がしっかりあるチャーシューでこってり楽しむことができるのに対し、麺にのっているローストビーフのようなチャーシューは、薄く噛み切りやすく、あっさりとしている。

    こってりとあっさり二つのチャーシューが塩のスープのアクセントになっていて良かった。

    おわりに

    久しぶりに食べた塩つけ麺は、あっさりとしている中にこってりとしたアクセントがあってなかなか良かったです。

    役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

    ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから