経験知ロゴ

いびきを止める!口呼吸を鼻呼吸にする簡易テープ「セレブリーズ」レビュー

いびき対策のセレブリティーズ

人と同じ部屋で寝るときに問題がいびき。

僕は、海外旅行でドミトリーなどの相部屋で寝ることがよくあります。

他の人と寝ている中でいびきをかいていたら迷惑なので、いびき改善に乗り出しました。

いびきの原因は、軌道が塞がることと、口呼吸によるものが多いようです。

軌道を塞がないためには横向きに寝ることを心がけ、口呼吸を改善するには専用の口止めテープを使うことにしました。

寝ている時の口をテープで止めるのは、窒息してしまうのではと心配でしたが、実際にやってみたら大丈夫で一安心。

もちろん、鼻が詰まっている人は危険なので止めた方が良いですが、鼻が通っている人にはおすすめです。

この記事では、僕が寝ている時の呼吸を口呼吸から鼻呼吸にするのに使った口止めテープ「セレブリーズ」について紹介します。

セレブリーズの写真

セレブリーズのパッケージ。30枚入りで499円。1回16.6円。マウステープの中でセレブリーズが一番安かったので購入。
セレブリティーズパッケージ

裏面には効果の説明。
セレブリティーズ裏面

パッケージをあけると使い方の説明。
セレブリティーズを開けたところ

5枚1セットになってビニール袋に入っている。
セレブリティーズの中身

布のようなテープで、粘着力は意外にあるが、絆創膏に使われているのりなので安全とのこと
セレブリティーズ実物

実際に使ってみた感想

セレブリーズを付けて実際に寝てみた感想を紹介します。

朝起きたとき喉がスッキリしていた

セレブリーズをつけて寝て起きたときに一番驚いたのが、喉のスッキリ感です。

今までは起きた時の喉がイガイガした感じで少し不快だったのですが、それが無くなってとても快適になりました。

今まで口呼吸をしていびきをかいていたので、喉をたくさんの空気が通り、乾燥させていたんだと実感しました。

喉がスッキリすると目覚めがこんなに快適になるのかと驚きです。

喉の渇きも激減

僕は寝ているときに喉が乾きやすいので、ベッドの横にはいつでも水が飲めるようペットボトルを用意しています。

しかし、セレブリーズを付けて口呼吸を封印すると、寝ているときに全く喉が乾かず、用意したペットボトルの水も全く飲まなくなりました。

今までいかに自分が口呼吸で寝ていたのかというのを思い知らされます。

いびき以外にも、思わぬメリットがありました。

喉が渇いて目が覚めるということがなくなったので、睡眠の質も上がったハズです。

鼻呼吸だけでも大丈夫だった

セレブリーズをを使う上で一番心配だったのが、口呼吸を止めることで窒息死するのではないかということ。

これは朝起きるまでとても心配でしたが、僕の場合は全く問題ありませんでした。

鼻がしっかり通っている状態で寝れば、ちゃんと鼻呼吸になって呼吸を続けられるようです。

初めてつけて寝た次の朝、しっかり目が覚めて生きていることを実感した時は安心しましたw

粘着力は意外に強い

口を止めるのに、粘着面が唇に触れるのが心配でしたが、粘着力が意外と強くてビックリしました。

粘着力が強くて寝ている間にはずれないのは良いのですが、唇が乾燥したり荒れた状態でつけるとちょっと危ないかなと思います。

そういう場合は、唇にしっかりリップクリームをつければ大丈夫です。

普通の唇の状態なら特に問題ありませんが、剥がす時はゆっくり剥がさないと唇を痛めてしまいます。

接着面は、セロテープのようなガチガチの粘着ではなく、医療用の粘着テープの感覚なので、使い方さえしっかりすれば問題ないと思います。

使いまわしもできた

粘着面が意外としっかりしているので、1日使い終わった後も、台紙に貼っておけば次の日も普通に使えます。

むしろ2日目の方が粘着具合がいい感じになって良いです。

僕は1枚を3日は使っているので、1枚あたり6円ほどにまで下げることができていますw

注意が必要なのが、粘着面同士がくっつくと剥がすことができず、肌に接着する部分が減ってしまいつかなくなってしまうことです。

取り回しが少し難しいですが、粘着面同士がくっつかないようにすると、2〜3日なら普通に使えます。

いびきの改善の過程

いびきは一応改善しましたが、横向きで寝るのを徹底したのが大きかったと思っています。

口を閉じていても鼻でいびきをすることがわかったからです。

とは言っても、口呼吸のいびきが減ったのは確かなので効果はそれなりにあります。

マウステープでの口呼吸改善は、いびきの効果は半分ぐらいで、残りは喉のケアによる風邪や睡眠の質の向上が大きいかなと思います。

一応、セレブリーズを使い前と使用中のいびき音声を「いびきラボ」を使って録音しましたので紹介します。

セレブリーズを使っていない状態

普段は、寝ている時に3回ほど大きいいびきを計20分、軽めを50分ほどかいているようです。
セレブリーズを使っていない状態

セレブリーズ1日目

セレブリーズを使い始めて1日目から一気に変化しました。大きい場所が1箇所ありますが、これはうちの猫が僕の布団に入りに来た時にニャンニャン言っていた音声なのでいびきではありません。
一日目からかなりの改善

大きいいびきがなくなっているので、かなりの効果があるように思われます。

3日目

2日目は録音開始ボタンをちゃんと押しておらず録音できなかったので3日目。

一箇所大きいいびきを6分ほどかいていました。
3日目のいびき

セレブリーズは外れていなかったので、鼻でのいびきとなっています。

1日目でセレブリーズの効果が絶大だと思いましたが、鼻でもいびきをすることが判明したので、効果絶大ではないようです。

それでもいびきの時間が減っているので効果があることは確かです。

4日目

4日目の最初は寝る前に見ていたYoutubeの音声が入ってしまいましたが、いびきは軽めのもので大きいのはひとつもありませんでした。
4日目のいびき

5日目

5日目はYoutubeを見ながら寝落ちしてしまい、次の動画の連続再生が続いたようでかなり長い時間音声が入っていました…。

ですが、大きないびきもなく比較的静かになりました。
5日目

まとめ

セレブリーズを使って1週間ほどですが、いびきの改善が明らかに見られます。

ただ、セレブリーズを付けながら横向きで寝るのをかなり強く意識して寝ているので、そちらの効果の方が高く、セレブリーズは補助的な役割を果たしているという感じだと思います。

横寝とセレブリーズの組み合わせでこれだけ改善できればかなりの効果ですよね。

横寝を意識するだけで良いかとおもいますが、セレブリーズを使うことで喉の保護と口呼吸のいびきを防げているので、重要な役割を果たしてくれています。

セレブリーズの説明文

公式の説明文です。

  • 就寝時に口を閉じ、正しい呼吸法である鼻呼吸を促すマウステープで、人迷惑だけでなく本人の呼吸器、心臓に負担をかけるいびきにも効果を上げています。
  • 『セレブリーズ』は、寝ている間に開く口を閉じるように習慣をつけるマウステープです。
  • 口呼吸をすることで雑菌やウイルスを体内に取り入れてしまい、免疫力の低下を招きます。
  • また口腔内が乾燥することで虫歯や口臭の原因につながる問題も引き起こします。
  • テープに使用されている糊は肌用に開発された、絆創膏にも使われている人体用の専用糊です。

おわりに

口呼吸を止めるというのが不安でしたが、全くもって問題なく、喉の保護といびきの軽減ができとても満足しています。

30日分で499円なら安いものです。使いまわしたら更に下がりますからね。

鼻呼吸を習慣化できるよう、暫くの間使い続けていきたいと思います。

役に立ったらこの記事のシェアをお願いします

ブログのフォロー・RSS購読は下記ボタンから