ついに見つけた!Twitterを逆順で表示するアプリ!


国産Twitterクライアント Janetter
Twitterをみていて新しいTweetが上に表示されるということがとても不満に思っていました。私としては時系列で読んでいきたいのに、新しいTweetから読みはじめ古いTweetを読まなければならないからです。

単発のTweetなら問題がありませんが、長文を分割したTweetを読んだり、リプライを追うのにも、下に読んでから上に戻るという目線の移動の繰り返しがとても苦痛でしたが、ようやくTweetを逆順で表示してくれるアプリが見つかったのでメモ。

スポンサーリンク

国産Twitterクライアント「Janetter」

Tweetを逆順で表示してくれるアプリは「Janetter」。国産Twitterクライアントで、Windows版もMac版もあり、IPhone、アンドロイド版もあります。

まずは、公式サイトからダウンロードしてインストール
Janetter公式サイト

メニューバーの「Janetter」→「環境設定」をクリック
Menubar

「環境設定」が開かれるので、「基本設定」→「新しいツイートを下に表示する」にチェックを入れ→「OK」
janetter新しいツイートを下に表示する

以上でTweetが通常の逆順(順番を逆に)になります。

このJanetterにはiOS版があるので、そちらも試してみたのですが、残念なことにiOS版には「新しいツイートを下に表示する」機能がないようです。。。
是非実装をお願いしたいです!

スポンサーリンク

おわりに

過去にもこのようなTweetを逆順で表示してくれるアプリを探していたのですが、見つけられませんでした。
検索の仕方が「Twetter 降順」とかにしてたからかな?

それにしても、Tweetを逆順で表示させたいと思っている人が少ないのが意外でした。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク