経験知ロゴ

WordPressとMarsEditでbrタグが消える現象の解決策

brタグが消えるこのブログはMarsEditで編集してWordPressに投稿しているのですが、投稿した後brタグが消えていることに気づきました。

読みやすくするために適度なスペースを作るためにbrタグを多用しているのですが、削除されることによってパラグラフの間がつまり、読みにくくなっていました。

私の記事の投稿の仕方特有の原因でしたが、解決策を紹介します。

記事投稿の手順

私の記事の投稿手順は、

MarsEditiで記事を書き、すぐに公開しないので「Post Status」を「Draft」にしてブログへ投稿。

WordPressのダッシュボードから記事の編集画面を開き「All in One SEO Pack」で「Description」を入力。

公開

という手順で行っています。(因みにMarsEditでAll in One SEO Packの設定項目を入力できる方法がありましたが、その方法だとWordPressをバージョンアップした時にまた同じことをしないといけないので採用していません。)

brタグが消える原因

brタグが消える原因はWordPressで記事の編集画面を開いた時にエディターが「ビジュアル」になっていたのが原因でした。

WordPressのビジュアルエディターは、brタグやpタグを自動整形してしまい、結果としてbrタグを削除するという迷惑な機能がついています。

編集画面を開いただけならMarsEditで編集したbrタグを削除するだけで問題は無いのですが、私の場合、brタグが削除された状態で「Description」を入力して「公開」ボタンを押して保存してしまったので、記事内のbrタグが削除されていました。

解決策

調べてみるとビジュアルエディタの自動整形を無効化するプラグインなどいろいろありましたが、私の場合ビジュアルエディタ自体いらないので、ビジュアルエディタ自体を無効化する方法を取りました。

ビジュアルエディタを無効にする方法

WordPressのダッシュボード 左メニューの「ユーザー」→「あなたのプロフィール」をクリック。
あなたのプロフィール

「ビジュアルリッチエディタ−を使用しない」にチェックを入れ画面最下部の「プロフィールを更新」をクリックして保存。
ビジュアルリッチエディタ−を使用しない

以上の操作で記事の編集画面でビジュアルエディタが表示されなくなります。

週3日の副業で月50万

月50万稼げたら年収は600万で、普通の人以上の生活ができます。

それが週3日で稼げたら、残りの4日をどう過ごしますか?

  • 自分の趣味に全力を注ぐ
  • 家族との時間を増やし、子供の成長をしっかりと見守る
  • 毎週海外へ旅行へ行く
  • 新しいことに挑戦する
  • 何もせず、のんびり自由な時間を過ごす

週の半分以上が自分の好きなことに使えるのなら、人生は楽しい物になりますよね!

週2日の休みが増えるということは、

52週(1年) × 2日 = 104日

年間104日も増え、365日のうち208日も自分の時間に使えるのです!

更に、今30歳だとして、65歳まで働いたら、

104日 × 35年 = 3,640日

3,640日も変わってきます!!10年以上ですよ!10年!!

週2日の休みのために5日を無駄にする生活をいつまで続けますか?

週4日の自由たった3日で稼いで、自分のために自由に時間を使う生活をはじめましょう!

週3日で50万円稼げる案件は、業界最大級の案件を保有しているレバテックフリーランスで見つけられます。

1分で完了する無料登録で、時間の自由への一歩を踏み出しましょう!

おわりに

ビジュアルエディタはHTMLを書くときも余計なタグが挿入されたりコードの改行がおかしかったりなどするため個人的に大っ嫌いです。

今回の件でまた一つビジュアルエディタが嫌いになりました。

HTMLは直書きが一番安心します。なので、MarsEditの記事の編集画面とプレビューが同時に見られるのは有難いです。

▼役に立ったらシェアをお願いします