WordPressのプラグイン作成時に管理メニューを追加する方法


wordpressロゴ
WordPressのプラグインを作成する時に、プラグインの設定画面を作り、ダッシュボード左メニューに独自のリンクを作りたい場合があります。

Codex日本語版の情報が古かったため地味に躓いたのでメニューの追加方法をメモ。

スポンサーリンク

トップレベルメニューを作成

トップレベルメニュー

独自のトップレベルメニューを作成するには

add_menu_page( $page_title, $menu_title, $capability, $menu_slug, $function, $icon_url, $position );

パラメーター

$page_title

メニューが有効になった時に表示されるHTMLのページタイトル用テキスト。ブラウザのタブなどに表示される。
pagetitle

$menu_page

管理メニュー上での表示。
メニュー表示

$capability

このメニューが表示されるのに必要なユーザーレベル。数字を入力すると「has_cap」エラー(WordPressのプラグイン作成中に出る「has_cap」エラーの解決法)が表示されるので注意。「Roles and Capabilities « WordPress Codex」を参考にする。とりあえずなら「administrator」でOK。

$menu_slug

管理メニューのURLを入力。他のページと被らないようにつける必要がある。

$function

メニューページのコンテンツを表示する関数を入力。

$icon_url

メニューにアイコンを付けたい場合のアイコンのURLを入力。

$position

メニューの表示場所。指定する必要はないが、指定なしだとメニューの一番下に表示される。大きい数字を指定するほど下に移動する。

入力例

add_menu_page( 'アフィリエイトタイトル', 'アフィリエイト', 'edit_others_posts', 'my_page_slug', 'my_page_function', plugins_url( 'myplugin/images/icon.png' ), 6 ); 

コードを更に理解する

WordPressをより自由に、思い通りに使用するにはPHPの知識が必要です。

PHPを学ぶには、Web上での情報や知識には限界があるので、人に教えてもらうのが一番の近道です。

そこでオススメなのが「CodeCamp」です。

マンツーマン指導なので、わからないことはすぐ聞けて、無料体験レッスンもあるのでどんな感じか試せます。


ITエンジニア専門スクールもオススメです。

スポンサーリンク

おわりに

なかなか最新の情報にたどり着けなかったので、本家CodexやWordPressのコアファイルを直に見たほうが良さそうです。

英語をもっと勉強しないと…。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク