経験知ロゴ

WordPressのプラグイン作成時の忘れやすいfunctionの個人メモ

プラグイン開発のメモ

プラグインを作成していて何回も調べるfunctionがあります。

似たような名前で似たような機能のモノも多々あり、毎度混乱するんですよね〜。

その辺の個人的なメモです。

関数

カテゴリーを取得

get_category( $category, $output, $filter )

category.phpではget_categoryを使う。

get_the_category($id)

基本ループ内で使うが、idを渡せばループ外でも使える。

single.phpではget_the_categoryを使う。状況に応じてget_categoryも使える。

記事を取得

get_post()

返値はオブジェクトなので、アロー演算子で取り出す。

ループ内で使えるものと使えないものがある

ループ内でしか使えないもの

the_ID()
the_title()

わからないことは人に聞こう

プログラミングをする上で、わからないことはネットなどを使い自分で調べる技術が必要ですよね。

時間がかかっても、ある程度のことは解決できます。

しかし、どうしても答えにたどり着けなかったり、探す時間が惜しいときもあります。

そこでオススメなのが無料登録でプログラミングに関する質問ができるテラテイルです。

質問の投稿にコードも投稿できるので、自分のコードを投稿して問題のある箇所を指摘してもらうことができます。

プログラマーには、自分で探す技術も必要ですが、人に聞く技術は更に重要です。

登録無料で質問できますので、テラテイルで質問する力を磨いてみましょう!

おわりに

また増えたら追記します。

▼役に立ったらシェアをお願いします