経験知ロゴ

WordPressでショートコードを実行させずにそのまま表示させる方法

ショートコードをそのまま表示させる

WordPressでブログを書くのに便利なショートコード。

しかし、ショートコードの紹介記事を書くときにサンプルのショートコードを書くと、記事に表示されません。

なぜなら、そのコードが実行されてしまうから。

そこで、ショートコードを実行させずにそのままショートコードを記事内に表示させる方法を紹介します。

ショートコードをそのまま表示

表示させたいショートコードのかぎかっこを2重にすることでショートコードをエスケープすることができ、そのまま表示させることができます。

記事に

[gallery]

と表示させたい場合は、編集画面で

[[gallery]]

と書けば公開した記事で期待通りの表示ができます。

開始タグと終了タグを持つショートコードは、開始タグから終了タグをかぎかっこでくくればOK。

[[shortcode] ... [/shortcode]]

参考:「ショートコード – WordPress Codex 日本語版

わからないことは人に聞こう

プログラミングをする上で、わからないことはネットなどを使い自分で調べる技術が必要ですよね。

時間がかかっても、ある程度のことは解決できます。

しかし、どうしても答えにたどり着けなかったり、探す時間が惜しいときもあります。

そこでオススメなのが無料登録でプログラミングに関する質問ができるテラテイルです。

質問の投稿にコードも投稿できるので、自分のコードを投稿して問題のある箇所を指摘してもらうことができます。

プログラマーには、自分で探す技術も必要ですが、人に聞く技術は更に重要です。

登録無料で質問できますので、テラテイルで質問する力を磨いてみましょう!

おわりに

ショートコードの紹介をする機会はあまりないかもしれませんが、知っておくと便利です。

▼役に立ったらシェアをお願いします