WordPressでショートコードを実行させずにそのまま表示させる方法


ショートコードをそのまま表示させる

WordPressでブログを書くのに便利なショートコード。

しかし、ショートコードの紹介記事を書くときにサンプルのショートコードを書くと、記事に表示されません。

なぜなら、そのコードが実行されてしまうから。

そこで、ショートコードを実行させずにそのままショートコードを記事内に表示させる方法を紹介します。

スポンサーリンク

ショートコードをそのまま表示

表示させたいショートコードのかぎかっこを2重にすることでショートコードをエスケープすることができ、そのまま表示させることができます。

記事に

[gallery]

と表示させたい場合は、編集画面で

[[gallery]]

と書けば公開した記事で期待通りの表示ができます。

開始タグと終了タグを持つショートコードは、開始タグから終了タグをかぎかっこでくくればOK。

[[shortcode] ... [/shortcode]]

参考:「ショートコード – WordPress Codex 日本語版

コードを更に理解する

WordPressをより自由に、思い通りに使用するにはPHPの知識が必要です。

PHPを学ぶには、Web上での情報や知識には限界があるので、人に教えてもらうのが一番の近道です。

そこでオススメなのが「CodeCamp」です。

マンツーマン指導なので、わからないことはすぐ聞けて、無料体験レッスンもあるのでどんな感じか試せます。


ITエンジニア専門スクールもオススメです。

スポンサーリンク

おわりに

ショートコードの紹介をする機会はあまりないかもしれませんが、知っておくと便利です。


タグ:

スポンサーリンク



この記事が役に立ったらシェアして頂けると嬉しいです!
このブログをフォロー・RSS購読もお願いします!

スポンサーリンク